【5月終了の割引セール・クーポン等と併用可】アガルート申込みで最大35000円分のアマギフプレゼント! 詳しく見る

フォーサイトの評判・口コミ|中小企業診断士(2023年最新)

フォーサイト中小企業診断士の評判

通信講座を利用して中小企業診断士の勉強をする人が増えるなか、注目されているのがフォーサイトです。

スマホで学習できる手軽さや初学者向けのカリキュラムなどが、口コミで評判になっています。

一方で、気になる口コミ・評判もあり、受講を迷う人もいるのが実情です。

この記事では、フォーサイトの中小企業診断士講座の口コミ評判について紹介します。

\人気の難関資格通信講座で勉強する/

2023年時点では合格実績が1次試験しか公表されていないように、1次試験対策がメインとなっています。

目次

フォーサイト中小企業診断士の評判は?

フォーサイトは、資格試験の対策講座を開講している通信講座です。

受講者数が36万人を超える人気の通信講座で、行政書士や宅建などの人気資格を中心に毎年多くの受験生が受講しています。

多くの資格試験の講座において、高い合格実績とそれを支える質の高いカリキュラムが魅力です。

フォーサイトの中小企業診断士講座は、合格に必要な情報に厳選したカリキュラムや講義・テキストと、業界屈指のeラーニングシステムが口コミで評判です。

近年は2次試験対策講座も開講し、さらに勢いが増しています。

フォーサイト中小企業診断士講座の価格

予備校税込価格
フォーサイト77,800円
アガルート118,800円
診断士ゼミナール59,780円
スタディング59,400円
クレアール200,000円
140,000円
LEC290,400円
TAC295,000円

フォーサイトの講座は、中小企業診断士の通信講座のなかでは標準的な価格設定です。

診断士ゼミナールやスタディングより高めの価格設定ですが、業界全体で見ると安い部類に入ります。

大手予備校と比較すると1/2以下なので、リーズナブルな価格と言えるでしょう。

フォーサイト中小企業診断士の評判と悪い評判

フォーサイトの中小企業診断士講座の気になる評判・口コミを見ていきましょう。

フォーサイト中小企業診断士の悪い評判①:2次試験対策が始まったばかり

フォーサイトの診断士講座は、最初は1次試験だけしかありませんでした。

最近になって2次試験の対策講座が開講したのですが、まだ情報が少ないので不安に思う人もいるようです。

フォーサイト中小企業診断士の悪い評判②:合格実績が不明

フォーサイトの中小企業診断士講座は、合格実績を公表していません。

他資格の講座では合格率や合格者数を詳しく公表しているだけに、「公表していないのは実績がないからではないか」と心配する口コミを見かけます。

ただし、ほとんどの講座が実績を公表していないので、フォーサイトが珍しいわけではありません。

合格実績は公表されていません。

公式サイトには合格率が全国平均を超えているという表示がありますが、具体的な数値やローデータは見当たりません。

他資格の講座ではローデータ含めて合格実績が公表されているので、残念なところではあります。

フォーサイト中小企業診断士の悪い評判③:サポートがイマイチ

フォーサイトはEメールで質問を受け付けていますが、回数制限があるのがネックです。

バリューセット2なら25回分の無料メール質問ができますが、26回目から有料になります。

アガルートなど回数制限なしで質問できる講座もあるので、サポート体制は充実しているとは言えません。

フォーサイトの中小企業診断士の良い評判と口コミは?

次に、良い口コミ評判です。

フォーサイト中小企業診断士の良い評判①:合格点を目指すカリキュラム

フォーサイトの講座は、合格点を取るカリキュラムを採用しています。

講義時間の合計が他講座より短く、「これだけで合格できるのか」と不安になる人もいますが、合格点を取るための情報が厳選して盛り込まれています。

空き時間に勉強するだけでもカリキュラムを消化できるので、忙しい人にはピッタリです。

講義と教材の質が高い

最短時間で合格を目指すのに貢献しているのが、人気講師の黒沢佳子先生を含む3名の講師による分かりやすい講義です。

各講師が専門分野の講義を受け持っており、どの講師も初学者でも理解しやすい教え方に定評があります。

テキストはフルカラーで、「読んで理解する」のではなく「見て分かる」が重視するスタイルです。

公式サイトに「文書型から図表型へ」と書いてあるとおり、図表を見るだけで知識が吸収できる工夫が随所に見られます。

過去問題集は、左ページに問題、右ページに解答・解説という構成で、こちらも見やすさにこだわった作りです。

フォーサイトのカリキュラムは、合格点を取ることを目標としています。

そのため、他講座と比較すると講義時間が短く、短い時間でカリキュラムを1周することが可能です。

フォーサイト中小企業診断士の良い評判②:優れたeラーニングシステム

フォーサイトの魅力の一つが、eラーニングシステム「Mana Bun」です。

主な機能は次のとおり。

  • マルチデバイス対応:有
  • 学習サポート機能:有
    ・学習スケジュール
    ・テキスト参照
    ・確認テスト
    ・合格カード
  • 音声ダウンロード:有

講義視聴、学習スケジュール、テキスト参照、確認テスト、合格カードなどが全てシステムで利用できます。

パソコンだけでなくスマホやタブレットでも利用できるので、「いつでも、どこでも」学習が可能です。

フォーサイトのeラーニングシステムはスタディングと並ぶ高性能です。

マルチデバイス対応はもちろんですが、学習をサポートする機能が充実しており、オンライン上で学習を完結させることができます。

また、講義音声を無料でダウンロードできるので、オフライン環境で講義を聴くことも可能です。

フォーサイト中小企業診断士の良い評判③:スキマ時間で学習可能

フォーサイトの講義は、1つあたりの時間が短く、スキマ時間でも視聴できるようになっています。

予備校の講義は1時間以上あるので内容を把握するだけで一苦労なのですが、フォーサイトなら講義ごとに論点が決まっているので覚えやすいです。

また、スマホだけで学習できるので、通勤中などでも快適に勉強できます。

フォーサイトが向いている人

口コミ評判を踏まえると、フォーサイトの中小企業診断士講座が向いているのは次のような人です。

  • 優れたeラーニングを利用したい人
  • 効率的に短期合格を目指したい人
  • スキマ時間で勉強したい人

オンライン学習がメインになる人や、スキマ時間を活用して短期合格を目指したい人にピッタリです。

こんな人には向いていない

  • オンライン学習が苦手な人
  • 満点を取る勉強をしたい人
  • 合格実績のある講座が良い人

オンライン学習が苦手な人や、実績のある講座で満点を取る勉強をしたい人には、フォーサイトの診断士講座は向きません。

フォーサイトの評判・口コミ(中小企業診断士)まとめ

講座の特徴や口コミ評判を踏まえると、フォーサイトの中小企業診断士講座が向いているのは次のような人です。

スクロールできます
メリット合格点を目指すカリキュラム
優れたeラーニングシステム
スキマ時間で学習可能
デメリット2次試験対策が始まって間がない
合格実績が不明
サポートがイマイチ

講座を選ぶときに最も重視したいのが、自分に合っているかどうかです。

学習スタイルとカリキュラム、講師やテキストとの相性などを自分の目で見て確認したうえで選びましょう。

\人気の難関資格通信講座で勉強する/

フォーサイトがしっくりこないと思ったら、アガルートの中小企業診断士講座もチェックしてみてください。

同じ通信講座で価格帯も少し高い程度ですが、質の高い講義、試験に出るポイントに絞ったテキスト、予備校並みのサポート体制が魅力です。

コメント

コメントする

two × 2 =

目次