スタディング 割引クーポンとキャンペーン【2021年1月最新版】

スタディングの割引セール・クーポン

スタディングの司法試験・予備試験の割引セール・クーポン

りこ

スタディング(旧通勤講座)の講座ってコスパ最高だね!

内容すごい充実してるのにとにかく安い!

 

こもり
スタディングは、割引クーポンやキャンペーンを利用するともっとお得になるよ。

 

りこ
え?これ以上安くなるの?

 

こもり

割引率が大きい講座もあるからチェックしておくと良いよ。

 

スタディング(STUDYing、旧通勤講座)は、「圧倒的な低価格」と「スマホだけで学習できる手軽さ」が魅力のオンライン学習サービスです。

ただでさえ安いスタディングですが、割引クーポンやキャンペーンを利用すればさらに安く講座を購入できます。

 

この記事では、スタディング(旧通勤講座)の割引クーポンとキャンペーン情報を紹介します。

 

・スタディング(旧通勤講座)をお得に利用したい人
・スタディングのクーポンやキャンペーンを詳しく知りたい人

 

こもり

私は3年前からスタディングの行政書士予備試験の講座を受講しており、割引クーポンなどの情報はこまめにチェックしています。

 

|詳しくはこちら|

 

スタディング(旧通勤講座)の割引クーポンの入手方法

スタディングの割引クーポンは、対象となる講座を割引価格で購入できる電子チケットです。

クーポンには割引率や有効期限が設定あり、講座の購入時にクーポンコードを入力することで利用できます。

割引率や期限などは、発行される時期や対象となる講座によっても異なります。

 

こもり
割引クーポンの多くは、有効期間が1~2ヶ月程度、期限は月末となっています。

 

スタディング(STUDYing)クーポンの割引率

スタディングで発行されるクーポンの割引率は、5%と10%が多いです。

スタディングのクーポン
5%割引
スタディングのクーポン
10%割引

よく発行されるのは5%OFFクーポンで、ときどき10%OFFクーポンが発行されます。

 

こもり
〇%OFFのクーポンは、年末年始や受講者数〇万人突破などの節目に発行されています。

 

また、「○○円OFF」のクーポンも発行されることがあります。

スタディング割引クーポン
スタディング割引クーポン

 

こもり
○○円OFFのクーポンは、各講座の割引キャンペーン用に発行されることが多いです。

 

スタディング(STUDYing)のクーポンの入手方法

スタディング(STUDYing)の割引クーポンを手に入れる方法は4つあります。

  • 無料会員登録
  • 有料講座の購入
  • 年末時点で会員
  • 各種キャンペーン

2020年11月時点における、スタディングの割引クーポンを入手する方法です。

 

こもり
簡単な手続きだけで入手できるので、やり方だけでも覚えておきましょう。

 

無料会員登録

スタディングの無料登録

スタディングに無料会員登録すると、割引クーポンがもらえます。

対象となるのは次の講座です。

ジャンル資格・検定
ビジネス・経営
  • 中小企業診断士
  • 技術士
  • 販売士
  • 危険物取扱者
不動産
  • 宅建(宅地建物取引士)
  • マンション管理士/管理業務主任者
  • 賃貸不動産経営管理士
  • 建築士
法律
  • 司法試験・予備試験
  • 司法書士
  • 行政書士
  • 社会保険労務士
  • 弁理士
  • ビジネス実務法務検定試験®
  • 知的財産管理技能検定®
  • 個人情報保護士
会計・金融
  • 税理士
  • 簿記
  • FP
  • 外務員(証券外務員)
IT
  • ITパスポート
  • 基本情報技術者
ビジネススキル
  • コンサルタント養成講座
  • データサイエンティスト
公務員
  • 公務員
語学
  • TOEIC®TEST対策
2020年11月時点の情報です。

 

クーポンの割引率は5~10%、利用期限は2週間~1ヶ月程度です。

例えは、2020年4月15日~30日には、スタディング有料受講者類型6万人到達クーポン(10%OFF)が配布されました。

スタディングのクーポン

 

こもり

クーポンの種類や配布される時期は公表されていません。

でも、毎年、①年末年始と②春先(3~4月の勉強を始める人が多い時期)のほか、③夏(7~8月)にもクーポンが配布されています。

 

会員登録時に指定する講座は何でもOK

会員登録はスタディング公式サイトのトップページにある「無料登録」から行います。

スタディングの無料登録

 

無料会員登録をするときは、興味のある講座を指定する必要があります。

スタディングの無料登録

 

受講する講座を迷っているときや気になる資格が複数あるときは、気になる講座を全てチェックして登録します。

登録が完了した後、チェックした講座に関するクーポンが届くようになるからです。

チェックしなかった講座のクーポンは届かないので、少しでも興味があるならチェックしておきましょう。

 

・割引率:5~10%程度
・利用期限:2週間程度

 

有料講座の購入

スタディングの有料講座

特定の有料講座を購入したときに、関連する講座のクーポンをもらえることがあります。

例えば、簿記3級の講座を購入して受講すると、簿記2級の講座の割引クーポンが届きます。

知人の話では、ITパスポート講座を受講したら基本情報技術者講座の割引クーポンが届いたようです。

 

クーポンがもらえる時期は、ある講座を購入してから受講を終えるまでが多くなっています。

 

こもり
同じジャンルに属する資格・検定の講座の割引クーポンが届きます。

 

・割引率:5%程度
・利用期限:1ヶ月程度

 

年末時点で会員である

年末時点で会員になっていると、お年玉割引クーポンが届きます。

年末年始に新しく講座を受講する人が多いので、販促の一環でクーポンが配布されます。

 

こもり

年末年始は確実にクーポンがもらえるチャンスです。

気になる講座があるなら見逃さないようにしましょう。

 

・割引率:5%程度
・利用期限:1ヶ月程度

 

各種キャンペーン

スタディングのキャンペーン

スタディングでは、講座の受講料が割引になるキャンペーンを実施しています。

割引キャンペーンは、スタディング全体または講座単位で実施され、それぞれ割引額や期間が違います。

キャンペーンについては、会員登録時に興味のある講座に指定しておけばメールで情報が届くので、こまめに公式サイトを確認する必要はありません。

 

こもり
講座単位のキャンペーンについては、無料登録時にチェックをつけた講座に関する情報が届きます。

 

割引キャンペーンが実施されやすい講座とそうでない講座があります。

ビジネス系やIT系のキャンペーンはよく見かけますが、法律系や不動産系のキャンペーンは年に1~2回です(全体キャンペーンを除く)。

 

割引キャンペーンには、クーポン配布されるものと自動的に適用されるものがあります。

自動適用されるものはクーポンと併用できますが、そうでないものは併用できません。

キャンペーンによって条件が細かく決まっているので、必ず確認するようにしましょう。

 

|詳しくはこちら|

スタディングのクーポンの使い方

スタディングのクーポンの使い方

スタディングのクーポンは、講座を購入する手順の中で使用します。

 

スタディング公式サイトへ行き、購入したい講座を選んで「ご購入ページへ」を押します。

スタディングのクーポンの使い方

 

購入ページの最後に「ご注文の確認」ページが表示されるので、「クーポンを使う」を押します。

スタディングのクーポン

 

使いたいクーポンを選びます。

スタディングのクーポン

 

「+クーポンを使う」を押すと、クーポンが適用されます。

スタディングのクーポン

「ご請求金額」欄にクーポン適用と表示され、合計金額が変わっていればOKです。

「この内容で注文」を押せば注文が確定します。

 

こもり

購入が確定した後に割引クーポンを利用することはできません。

使い忘れに注意しましょう。

 

スタディングのクーポンの留意点

クーポンを使うときの留意点は3つです。

  • 1度の購入で使えるのは1クーポン
  • 有効期限がある
  • 利用条件がある

 

1つの講座を購入するのに使えるのは1つのクーポンだけです。

また、クーポンには2週間から1ヶ月程度の有効期限があり、期限を過ぎると使用できません。

利用期限も細かく指定されているので、見逃さないようにしましょう。

 

こもり

有効期限が短いクーポンが多いです。

受講したい講座があるなら、クーポンが発行されているタイミングで購入するのがおすすめです。

 

スタディング(旧通勤講座)の割引制度

スタディングには、クーポン以外にも複数の割引制度があります。

  • 再受講割の利用
  • スキルアップ割引

 

こもり
クーポンとは別の制度なので、クーポンと一緒に使えることがあります。

 

再受講割

スタディングの再受講割引

スタディングの再受講割引とは、過去に受講した講座を再受講するときに利用できる割引制度です。

スタディングでは、講座受講→資格試験を受験→不合格→再び同じ受講して再トライする場合、受講料が大幅に割引されます。

 

例えば、予備試験に再トライする場合の再受講割は、次のとおりです。

コース1度目の受講価格再受講価格
予備試験合格コース(基礎)90,750円
(82,500円)
30,580円
(27,800円)
予備試験合格コース(総合)142,780円
(129,800円)
54,780円
(49,800円)

 

再受講割の割引率は講座によって異なりますが、50~75%くらい割引きされます。

 

こもり
他の講座では1万円を切る講座もあり、かなりお得ですよ。

 

スキルアップ割引

スタディングのスキルアップ割引

スタディングのスキルアップ割引とは、スタディングの講座を過去していたり現在も受講していたりする場合に利用できる割引制度です。

例えば、司法書士の資格を受講した後に予備試験の講座を受ける場合、後者の受講料が割引されます。

割引額は講座によって異なりますが、通常より5~10%くらい安く受講できます。

 

再受講割と比べると割引額は低めですが、複数資格の講座を受講したい場合はお得です。

 

こもり
私は司法書士→予備試験と続けてスタディングを受講したので、予備試験講座は割引き価格で購入できました。

 

|詳しくはこちら|

スタディングの割引クーポン・キャンペーンのまとめ

スタディングは、他の予備校やオンライン学習サービスより圧倒的に安い価格で受講できるうえに、頻繁に割引クーポン配布やキャンペーンを実施しています。

無料会員登録をすれば何らかのクーポンがもらえますし、登録だけで無料体験できる講座もあるので、スタディングの受講を検討しているならまずは登録してみましょう。

 

|詳しくはこちら|

「資格のこもり部」の司法試験・予備試験コンテンツ

 

こもり
司法試験・予備試験の予備校・通信講座の比較レビューです。
司法試験の予備校比較
予備校8校の比較アガルートvs資格スクエア
伊藤塾vsアガルート伊藤塾vs資格スクエア
「人気予備校ランキング」と「おすすめ予備校ランキング」も作成しています。

・人気予備校ランキング:受験生へのアンケート結果を元に作成
・おすすめ予備校ランキング:6つの基準で予備校を比較した結果に基づいて作成

 

こもり
各予備校の口コミ・評判と特徴をまとめた記事はこちらです。
予備校の特徴と口コミ・評判
伊藤塾アガルート
LEC資格スクエア
辰已法律研究所スタディング
WセミナーBEXA

 

こもり
予備校をお得に利用するための割引情報も、講座ごとにまとめてあります。
お得な割引情報
アガルート資格スクエア
スタディングオンライン説明会

資格スクエアは、オンライン説明会の参加特典が豪華です。

お得に利用したいなら、参加特典で割引クーポンなどをもらっておきましょう。

また、アガルートは、「アガルート講師が相談に乗ってくれる」受講相談が人気です。

資格スクエアほどの特典はありませんが、受講を考えているなら参加してみる価値はあります。

 

こもり
私のような社会人受験生が司法試験・予備試験の合格を目指す方法についても書いています。