辰已法律研究所の評判・口コミ|司法試験・予備試験講座【2021年最新版】

辰已法律研究所の司法試験・予備試験講座の口コミ・評判
・辰已法律研究所の口コミ・評判
・辰已法律研究所が向いている人

司法試験予備校の老舗である辰已法律研究所は、長年の実績と蓄積されたノウハウを持つ歴史ある予備校です。

予備試験の対策講座も開講しており、論文式対策の質の高さなど評価する声もたくさんあります。

一方で、気になる口コミ・評判も散見されます。

 

この記事では、辰已法律研究所の予備試験講座の口コミ評判とメリット・デメリットを紹介します。

 

講座選びでリサーチした司法試験予備試験の予備校・通信講座8校の比較結果も踏まえて辰已法律研究所の情報をまとめています。

 

辰已法律研究所の評判・口コミ(予備試験講座のメリット)

辰已法律研究所の予備試験講座を受講する人

辰已法律事務所の予備試験講座には、次のような良い口コミ評判があります。

  • テキストの質が高い
  • 答練や模試のレベルが高い
  • サポート体制が充実している

 

テキストの質が高い

口コミ

東京都:A・j(20代・男性)
辰已法律事務所は初心者向け講座が不評ですが、それを補って余りあるのがテキストです。

合格に必要な情報が非常に細かく、そして分かりやすく書いてあり、初学者でも簡単に理解できます。


福岡県:Y・U(30代・女性)
予備試験の勉強では辰已のテキスト使っています。

伊藤塾ほど網羅的ではありませんが、オンライン予備校みたいにシンプルすぎず、ボリュームが良い感じです。

辰已法律研究所のテキストは、受講生以外からも高く評価されています。

特に肢別本と規範ハンドブックの人気が高く、受験生のバイブルと言われる伊藤塾のテキストと並ぶ人気です。

講座とは別に購入することになりますが、辰已法律事務所の講座を受講するなら揃えておきたい書籍と言えます。

 

初学者向けの講義は「分かりにくい」と言われていますが、テキストは初学者でも内容がスラスラ頭に入るように書かれています。

 

答練や模試のレベルが高い

口コミ

神奈川県:F・K(20代・女性)
辰已法律事務所の予備試験講座で最も評価できるのは、答練や模試のレベルが高いことです。

学習レベルに合わせて答練のコースを選択できるので、少しずつステップアップすることができますし、何より講師の力の入れ具合が違います。


群馬県:E・B(20代・男性)
基礎講座は他の予備校を利用していたのですが、受験仲間が「答練は辰已だ」と強く勧めてくるので受講してみました。

結果は大正解。

最初は難しいなと思ったのですが、講師が細かく指導してくれるのですぐ身につきました。

辰已法律研究所の答練や模試は、良い口コミ・評判が非常に多いです。

 

答練

辰已法律事務所の予備試験講座の考え方は、論文式試験は事務処理能力の高さが合否を分けるというものです。

そのため、論文の答練講座を重視しています。

 

基礎的な知識を全てインプットしてから答練を始める講座もあるなかで、辰已法律事務所の講義はインプットと並行して答練講座が始まります。

インプットとアウトプット(答練)を繰り返し、答練で足りない部分をインプットしなおすことで、効率的に知識とノウハウを定着させることが可能です。

この学習方法は、個人が自分の実力を知り、自分に合った講座を選んで学習しやすくなるというメリットもあります。

 

基礎講座は他講座で受講し、答練は辰已法律研究所で受けるという受験生も少なくありません。

それくらい、辰已の論文対策は知名度・質ともに高いです。

 

模試

模試も、辰已法律事務所は高い人気を誇ります。

予備試験の予備校は伊藤塾が圧倒的なシェアで、その後を新興のオンライン予備校が追いかける状況ですが、模試の受験者数は辰已法律事務所が第一位です。

長年の運営で蓄積されたデータに基づいて問題が考案されており、「他の予備校が実施する模試より内容が濃い」という口コミもあります。

 

2020年にはアガルートと提携して予備試験公開模試(予備試験総択、論文公開模試)が実施されます。

辰巳法律研究所の模試は、本試験と同じスケジュール(会場・同じ曜日・時間)に受験することが可能です。

会場の雰囲気はもちろん、行き帰りの交通機関の時間や込み具合、乗換えなど細かいところまで確認できます。

 

司法試験・予備試験の模試については、短答模試・論文模試一覧にまとめています。

 

サポート体制が充実している

口コミ

東京都:S・J(20代・男性)
サポート体制では大手予備校が優秀です。

質問対応や悩み相談といったサポートは伊藤塾やLEC、答練対応は辰已法律研究所です。


京都府:B・B(20代・男性)
辰已は答練や模試のフォローが手厚いです。

添削も1通1通ガチだし、質問にもスゴイ丁寧に答えてくれます。

辰已法律事務所の予備試験講座は、サポート体制が充実しているという口コミも多くなっています。

ただし、質問サポートやカウンセリングのような一般的なサポートというより、答練講座のサポートの質が高いという内容が大半です。

すでに書いたとおり、辰已法律事務所は論文式試験の対策に力を入れている予備校なので、答練のサポート(指導)も力が入っているわけです。

 

「基礎講座はおすすめしないけど、答練なら間違いなく辰已」という口コミも見かけます。

予備試験2年目以降の人の中には、辰已の答練だけ受講して試験に臨む人もいるようです。

 

答練に関する辰已法律事務所の評判はとにかく高く、伊藤塾よりも高く評価する口コミも複数あります。

ただし、近年は事業縮小が続いているので、サービスの質が今のまま維持されるかどうか不安視する声も聞こえてきます。

 

辰已法律研究所の評判・口コミ(予備試験講座のデメリット)

辰已法律研究所の予備試験講座を受講する人

辰已法律事務所の予備試験講座には、次のような気になる口コミ評判があります。

  • 入門講座の質が低い
  • 事業縮小している
  • 合格実績が不明

 

入門講座の質が低い

口コミ

宮城県:T・T(20代・女性)
辰已法律事務所は初心者向けではありません。

基礎講座や論文講座などインプット講義が初心者には難しいからです。

法学学習経験のある人が聴くと「なるほど」と思えるのですが、初心者にはもう少しかみ砕いた説明がないとツラいところがあります。


東京都:U・O(30代・男性)
辰已の憲法講義、難しすぎて脱落しかけています。

初学者向けのはずだけど、予備試験受ける人って、このレベルの講義をスッと理解できる人ばかりなんでしょうか?

辰已法律事務所は、「初学者向けではない」という口コミもあります。

具体的には、「基礎講座や論文対策講座が分かりにくい」「説明が難しくてついていけない」という内容です。

辰已法律事務所の講師は弁護士の実務経験のある人や新司法試験に合格した人がいますが、講師歴の短さが分かりにくさに影響しているようです。

 

法律の学習経験がある人なら、講義を聴いて「分からない」ということはないはずです。

ただし、初学者だと「難しい表現がよく出てくる」「説明がいったり来たりしてややこしい。」と感じることがあるようです。

 

事業縮小している

口コミ

東京都:D・G(20代・男性)
辰已法律研究所は、大手予備校やオンライン予備校の勢いに押されており、事業規模を縮小する傾向にあります。


三重県:F・K(20代・女性)
辰已は、数年前から事業を縮小しているようです。

校舎の閉鎖など気になっているのですが、やはり経営が厳しいせいでしょうか。

辰已法律事務所は、近年相次いで校舎の規模縮小や休校を発表しています。

具体的には、大阪校の規模縮小、名古屋校と福岡校の休校を短期間に発表しており、「事業が縮小している」「辰已、大丈夫なのか」という口コミも少なくありません。

現在、さらに事業を縮小する話はありませんが、経営状態を危惧する声もあります。

 

経営状態は予備校のサービスの質に直結するので、不安要素と言えます。

 

合格実績が不明

口コミ

東京都:T・Y(20代・男性)
辰已法律事務所は、司法試験予備校では最古参なのですが、合格実績を発表していません。

同じ老舗の伊藤塾が圧倒的な合格実績を公表しているのと比較すると、信頼性に不安を感じてしまいます。


東京都:M・B(20代・男性)
歴史のある予備校ですが、合格実績を公表していないのは気になります。

実績だけで決めようとは思いませんが、公表している予備校があるのに非公表なのは信頼しにくいです。

辰已法律事務所は、予備試験講座の合格実績を公表していません。

実績は、受験生が講座選びで重視する項目の一つですし、公表している予備校も浮く数あるので、非公表だと信頼性を疑われやすいです。

辰已法律事務所以外にも非公表の講座は複数あるのですが、それでも講座としてはデメリットと言えます。

 

辰已法律研究所の司法試験・予備試験講座

辰已法律研究所の予備試験講座を受講する準備

辰已法律事務所とは、日本で最も古くからある司法試験の予備校です。

伊藤塾よりも歴史が古く、司法試験や予備試験など法律系資格試験の対策講座を提供しています。

近年は大手予備校の伊藤塾、オンライン予備校の資格スクエアやアガルートが注目されていますが、辰已を受講する人も少なくありません。

 

辰已法律事務所の予備試験講座は、答練・添削の質が高いと評判です。

「答練は辰已で受けた」という受験生も少なくありません。

また、テキストの質やサポート体制にも定評があります。

 

辰已法律事務所の予備試験講座一覧

辰已法律事務所では、次のような初学者向け予備試験講座を開講しています。

講座 内容 価格
予備試験・上位LS併願スタンダードスキーム 初学者がゼロから段階的に着実に実力をつけて、2年で予備試験合格を目指す基本コース。 835,300円~
予備試験専願ハイスピードスキーム 初学者が短期間で予備試験合格を目指す特別コース 546,600円~
Web版の税込価格を表示
Web+DVD版は、上記価格から+50,400円~76,400円

法律初学者が、ゼロから予備試験合格を目指すなら、「予備試験・上位LS併願スタンダードスキーム」が向いています。

約2年間の勉強期間を設けているので、働きながらでも無理なく合格を目指すことが可能です。

 

まとまった学習時間がとれる場合は、1年合格を目指す「予備試験専願ハイスピードスキーム」も選択肢に入ります。

 

辰已法律研究所の司法試験・予備試験講座の特徴

辰已法律研究所の初心者向けコースの特徴を、「価格」「運営会社」「実績」「講座の質」「オンライン」「サポート」の6つに分けて見てきます。

 

対象コース

講座名

予備試験・上位LS併願スタンダードスキーム

辰已法律研究所の初学者向けコースは、「予備試験・上位LS併願スタンダードスキーム」です。

基礎知識から論文式対策までそろったカリキュラムで、予備試験の短答式から論文式まで合格するための実力が身につきます。

 

価格

価格(税込) 835,300円~

辰已法律事務所の講座は、司法試験・予備試験講座のなかでは標準的な価格設定です。

他の予備校の価格と比較してみました。

予備校 LEC 伊藤塾 アガルート 資格スクエア  スタディング 辰已法律研究所 資格スクール大栄 Wセミナー
価格
(税込)
1,062,870円~ 1,114,900円~

1,020,800
714,560円

877,800円 142,780円 835,300円
896,170円
649,000円
589,000円
分割払い 有(最大36回) 有(最大60回) 有(最大60回) 有(最大:不明) 有(最大36回) 有(最大60回) 有(最大:不明) 有(最大36回)

税込定価(赤字は割引価格)を表示

辰已法律研究所は予備試験・上位LS併願スタンダードスキーム、その他は初学者向けコースの価格

大手予備校との比較では、LECや伊藤塾より安く、Wセミナーより高くなっています。

オンライン予備校よりは高いですが、価格差はそれほど大きくありません。

 

割引制度

次のような予備試験講座を利用できます。

名称 対象者(対象講座) 割引率
F割(フリーパック割引) ・短答完璧講座
【憲民刑3科目】または【商訴行政4科目】
・論文ステップアップ松永塾
【憲民刑3科目】または【商訴行政4科目】または 【予備スタ論松永クラス第1クール】または【予備スタ論松永クラス第 クール】
・スタンダード短答オープン
【第1 クール】又は【第2クール】
・スタンダード論文答練
【第1クール】または【第2クール】
・予備スタ論福田特訓クラス
・予備試験本試験過去問答練
【第1クール】または【第2クール】
※答練受講者割引は対象外
5%
R割(リピーター割引) ・スタンダード短答オープン【夏期】
【第1クール】【第2クール】
・スタンダード論文答練【夏期】
【第1クール】【第2クール】
※科目別申込は除く
5%
予備試験受験者割引 当年度の予備試験に出願した人 5%
辰已入門講座受講者割引 辰已の入門講座出身者 5%
・他の割引制度と併用可能です。

辰已法律研究所の割引制度は併用できるものが多く、まとめて利用すれば定価の20%くらいは割引されます。

予備試験・上位LS併願スタンダードスキームの場合、定価が税込835,300円なので、20%offだと668,240円で購入できます。

運営会社

運営会社 株式会社 辰已法律研究所

辰已法律研究所を運営しているのは、株式会社辰已法律研究所です。

気になる評判でも触れましたが、事業縮小など気になるところがあります。

 

実績

実績 非公表

辰已法律研究所は、合格実績を公表していません。

他講座では、「合格者の声」に合格体験記が掲載されていますが、辰已にはそうしたページも見当たりません。

SNSで口コミ評判をチェックしましたが、辰已を利用して合格したという情報は見当たりませんでした。

 

知り合いには辰巳法律事務所を利用して司法試験に合格したという人は2~3人おり、「論文式試験は辰已が良い」と太鼓判を押す人もいました。

ただし、いずれも40~50代の旧司法試験組の方で、辰已だけを利用して予備試験に合格したという人は会ったことがありません。

一方で、辰已の論文式対策を受講して合格したという人は多いです。

「基礎は他校で学習し、論文を辰已法律研究所で学習して合格する」というスタイルの人が多いと考えられます。

 

講座の質

講座の質
  • 講師
    ・講師数:8名
    ・人気講師:原孝至
  • 教材
    ・テキスト:オリジナルテキスト、冊子
    ・問題集:冊子
  • 講義
    ・収録:通学コースの録画、通信コース向けに収録
    ・形式:板書+講師の説明
    ・時間:180分
  • カリキュラム
    ・講義時間:約467時間
    ・基礎講義は310時間

辰已法律研究所の司法試験・予備試験講座は、8名の講師が在籍しています。

人気講師は、初学者向け講座を担当している原孝至先生。

合格に必要な情報をメリハリつけて説明するスタイルと、論文答練講座の分かりやすさに定評があります。

 

試験関連の書籍を多数出版しているだけあり、テキストの質は業界トップレベルです。

司法試験のテキストでは伊藤塾とアガルートが人気ですが、それに匹敵するレベルで愛用する人が多いのが辰已のテキストです。

網羅性寄りの作りですが、重要判例や情報がまとめてあるので初心者でも読み込みやすくなっています。

 

講義は、板書+講師の説明というオーソドックススタイルです。

講義時間も180分と昔ながらの長時間で、充実していますが、スキマ時間に勉強するには向きません。

通学コースメインでしたが、このご時世で通信コース用に収録する講義も増えています。

 

カリキュラムは、予備校としてはコンパクトな内容です。

論文式対策を重視している予備校だけあって、基礎知識は310時間程度にまとめ、答練講座などに十分な時間を充てています。

 

オンライン

オンライン
  • マルチデバイス対応:有
    (スマホ、タブレット、パソコン)
  • 学習サポート機能:無
  • 音声ダウンロード:有(一部)

辰已法律研究所は、マルチデバイス対応です。

講義音声のダウンロードも一部できるので、講義を聴いて学べます。

ただし、学習サポート機能はなく、スタディングや資格スクエアと比較すると物足りなさがあります。

 

サポート

サポート
  • 質問サポート:有
    ・Eメール
    ・回数無制限、スタッフ対応
  • 添削:あり(通数不明)
  • 講師による指導:なし

学習上の疑問は、Eメールで質問できます。

回数制限がないので、困ったときに気軽に利用できるのがメリットです。

 

添削指導の通数は不明です。

 

辰已法律研究所の予備試験講座が向いている人

辰已法律研究所の予備試験講座を受講する人

口コミ評判を踏まえると、辰已法律事務所の予備試験講座が向いているのは、次のような人です。

  • 法律の学習経験がある人
  • 答練や添削を中心に学習したい人
  • 辰已ブランドで予備試験合格を目指したい人

 

まず辰已法律事務所の予備試験講座は、残念ながら初学者向けとは言えません。

講義で語られる内容は一定のレベルを確保していますが、初学者には難しい説明が多く、進行も行ったり来たりが見られるなど課題があります。

そのため、大学やロースクールで法律を学習した経験のある人が一から学びなおすために受講するのに向いています。

 

一方で、答練・添削の講座は初学者にもおすすめです。

大手予備校と同じかそれ以上のボリュームと質が口コミでも評判で、答練だけ辰已法律事務所の講座を受講する人も後を絶ちません。

 

また、司法試験予備校の老舗であり、長く予備試験や司法試験の勉強をしている人には根強い人気を誇ります。

社会人として長く働いてから司法試験予備試験チャレンジを決意し、辰已ブランドを受講してみたいという人は少なくありません。

 

こんな人には向いていない

一方で、次のような人には向いていません。

  • 効率よく勉強して短期間で予備試験に合格したい人
  • 合格実績のある大手で安心感を得ながら勉強したい人
  • 仕事が忙しくオンラインで予備試験突破を目指したい人

 

働きながら学習して最短ルートで合格を目指したい場合は、アガルートアカデミーが有力な選択肢です。

マネオプ利用生の合格率は20%を超え、司法試験の合格者占有率が50%に迫るなど実績があります。

 

辰已法律研究所の予備試験講座のまとめ

辰已法律相談所の予備試験講座のメリット・デメリットです。

辰已法律相談所 内容
メリット
  • テキストの質が高い
  • 答練や模試のレベルが高い
  • サポート体制が充実している
デメリット
  • 入門講座の質が低い
  • 事業縮小している
  • 合格実績が不明

 

メリット・デメリットを踏まえると、辰已法律相談所の予備試験講座が向いているのは、次のような人です。

  • 法律の学習経験がある人
  • 答練や添削を中心に学習したい人
  • 辰已ブランドで予備試験合格を目指したい人

 

ただし、難関資格の講座を受講するときに最も大事なのは「自分に合った講座を選ぶこと」です。

いくら口コミ評判が良くても、合格実績があっても、自分に合わないと学習効率は驚くほど下がります。

そのため、まずは予備校の公式サイトを確認し、無料講義やテキストをチェックしてみましょう。

 

自分で見て聞いて納得でき他講座なら、受講した後に後悔するということはないはずです。

 

|公式サイトをチェック|

 

こもり
司法試験予備試験のコンテンツはコチラ。

 

 

こもり
私が利用しているアガルート予備試験講座の情報はコチラ。