【割引クーポン・0円キャンペーン等と併用可】アガルート申込みで最大35000円分のアマギフプレゼント! 詳しく見る

短期間(3ヶ月)で取得できる国家資格5つ|2023年最新

3ヶ月で取得できる国家資格

スキルアップやリスキリング教育が注目されるなか、転職や昇給・昇進につながる国家資格の取得を目指す人が増えています。

「取得するには長期間の勉強が必要」と思っている人が多いですが、短期間でも取得できる国家資格も少なくありません。

有名な「あの資格」も、3ヶ月くらいで取得できるんです。

この記事では、3ヶ月程度の短期間で取得できる国家資格のうち、スキルアップに役立つおすすめ資格を5つ紹介します。

働きながらの勉強でも取得しやすく、転職などに役立つ資格を中心にまとめています。
予備試験予備校の講座比較など各資格におすすめの予備校・通信講座も紹介しています。

目次

3ヶ月以下の短期間で取得できる資格5つ

次の資格は、いずれも3ヶ月以下という短期間で取得できます。

スクロールできます
資格勉強期間勉強時間
宅建士3ヶ月~
(2ヶ月~)
300時間
(200時間)
管理業務主任者3ヶ月~
(2ヶ月~)
300時間
(200時間)
マンション管理士3ヶ月~
(2ヶ月~)
300時間
(200時間)
ファイナンシャルプランナー
2級
3ヶ月~
(2ヶ月~)
300時間
(200時間)
ファイナンシャルプランナー
3級
2ヶ月~
(1ヶ月半∼)
150時間
(100時間)
賃貸不動産経営管理士2ヶ月~150時間
(100時間)

標準的な学習時間。
(カッコ内)は予備校や通信講座を利用した場合にかかる期間や時間です。

宅建士は、毎年約20万人が受験するメジャーな国家資格ですが、効率的に学習を進めれば約3ヶ月の学習で合格できます。

この記事は社会人向けに書いていますが、高校生が短期間で取得できる資格もたくさんあります。

高校生向けの資格は、しかくのいろは様の記事に詳しく書かれています。

3ヶ月以下で取得できる国家資格の解説

3ヶ月以下で取得できる国家資格について、個別に詳しく紹介します。

宅建士(宅地建物取引士)

スクロールできます
学習期間3ヶ月~(2ヶ月~)
学習時間300時間∼(200時間∼)
試験日10月の第3日曜日
合格率15.2~17.9%(2010~2022年)
受験料8,200円

宅建士は、最短3ヶ月で取得できる国家資格の代表格で、標準的な学習期間は独学で300時間程度です。

通信講座を利用すれば約200時間まで短縮できますし、通勤中などのスキマ時間に講義視聴や問題演習ができるようになります。

コストは、独学なら受験料の8,200円と教材費のみ、通信講座を利用するときの費用は2万円程度からです。

A5C8B570 206D 41FA 83B4 AC51472718EC

不動産業界で働く人や転職したい人を中心に人気のある国家資格です。
難関資格の一つなので、取得すると周囲に評価されやすいのもメリットと言えます。

管理業務主任者

スクロールできます
学習期間3ヶ月~(2ヶ月~)
学習時間300時間∼(200時間∼)
試験日12月上旬の日曜日
合格率20.1~23.8%(2010~2022年)
受験料8,900円

管理業務主任者は、今後の需要増加が見込まれている賃貸住宅マンション管理に関する国家資格です。

難易度や学習期間は宅建士と同じ程度ですが、宅建士以上に「就職・転職に困らない資格」として注目されています。

通信講座を利用すればスキマ時間の勉強でも合格を目指せるので、働きながら合格を目指す人が増加中です。

コストは、まず受験料として8,900円が必要です。

独学なら問題集と参考書で5,000円~1万円程度、通信講座を利用すれば4万円程度の費用がかかります。

通信講座の最安値はスタディングの宅建士講座n2216127 3です。

A5C8B570 206D 41FA 83B4 AC51472718EC

受講生の合格率で選ぶならアガルート管理業務主任者が有力な選択肢です。

マンション管理士

スクロールできます
学習期間3ヶ月~(2ヶ月~)
学習時間300時間∼(200時間∼)
試験日11月下旬
合格率8~9%(2014~2022年)
受験料9,400円

マンション管理士は、管理業務主任者と同じく賃貸マンションなどの管理に関する国家資格です。

合格率が10%以下と低めで、同じ不動産資格の宅建士や管理業務主任者より難しいと言えます。

近年は受験者数が減少していますが、マンション需要は増加しており、重要な資格であることに変わりはありません。

コストは、受験料の9,400円プラスアルファです。

独学なら参考書と問題集、通信講座なら4万円程度の費用がかかります。

ただし、どの通信講座も管理業務主任者とセットで講座を開講しており、1つの講座の受講でダブルライセンスを狙えます。

A5C8B570 206D 41FA 83B4 AC51472718EC

賃貸マンションの管理会社などへの転職には重要な資格です。

ファイナンシャルプランナー

3ヶ月程度で合格を目指せるのは、ファイナンシャルプランナー3級と2級です。

ファイナンシャルプランナー3級

スクロールできます
学習期間2ヶ月~(1ヶ月半∼)
学習時間150時間(100時間)
試験日毎年1月、5月、9月
合格率67.2~85.3%(2014年1月~2022年9月)
受験料9,4学科3,000円、実技3,000円、合計6,000円00円

ファイナンシャルプランナー3級は、独学でも150時間程度で合格できる国家資格です。

実際のところ、3級のみ受験するなら社会人でも独学で勉強する人が多くなっています。

ただし、難易度が跳ね上がる2級とセットで受験する場合、通信講座の3級・2級セットコースを利用して学習するのが一般的です。

ファイナンシャルプランナー2級

スクロールできます
学習期間3ヶ月~(2ヶ月~)
学習時間300時間(200時間)
試験日毎年1月、5月、9月
合格率31.4~48.2%(2014年1月~2022年9月)
受験料学科4,200円、実技4,500円、合計8,700円

ファイナンシャルプランナー2級は、独学で合格するには300時間程度かかるため、働きながら学習する場合は通信講座を利用する人が多いです。

特に3級とセット受験する人は、通信講座の3級・2級セットコースを選択しています。

3級も2級も、独学なら受験料と参考書・問題集代くらいしかコストがかかりません。

通信講座を利用する場合、最安値のスタディングなら3級は税込4,048円、2級は30,778円、セットは32,978円で受講できます。

A5C8B570 206D 41FA 83B4 AC51472718EC

3級は独学でも合格できますが転職や昇進への影響はほぼないので、2級とセットで取得するのが一般的です。

賃貸不動産経営管理士

スクロールできます
学習期間2ヶ月~(1ヶ月~)
学習時間150時間(100時間)
試験日48.3~85.3%(2013~2022年)
合格率27.7~48.2%(2014年1月~2022年9月)
受験料13,200円

賃貸不動産経営管理士は、不動産資格の中でも特に注目されている資格です。

というのも、2021年に国家資格になったからです。

ほぼ全ての資格は国家資格化すると周囲の評価が上がり、同時に試験の難易度も上がるため、早めに取得しておこうと考える人が急増しています。

独学でも合格は可能ですが、不動産業界に詳しくないと専門用語や知識に苦労します。

スタディングなら独学の費用と大差ない価格で受講できるので、効率的に学習したい人は利用しても良いでしょう。

A5C8B570 206D 41FA 83B4 AC51472718EC

国家資格化してから試験が難関化し、合格率も毎年下がってきています。

短期間(3ヶ月)で取得できる国家資格5つのまとめ

3ヶ月程度の短期間で取得できる国家資格5つを紹介しました。

国家資格を取得すると、転職や社内の評価にプラスに働きやすいので、キャリアアップを目指すならチャレンジする価値はあります。

この記事で紹介した5つの国家資格は、いずれも独学で取得できます。

でも、働きながら効率的に学習して合格したいなら、通信講座の利用も検討してみてください。

費用はかかりますが、学習時間を短縮できますし、合格できる可能性もグッと高まります。

\【5月31日まで】10%OFF&分割手数料0円!/

【全て併用可】アガルート割引セール・クーポン・キャンペーン

①受験生応援セール:人気カリキュラムが10%OFF

②分割手数料0円キャンペーン:教育クレジットローンの手数料が0円

③【限定特典】キャンペーン:最大35,000円分Amazonギフトコードプレゼント

【期限】2023年5月31日まで

割引を併用して最もお得に申し込む方法は、アガルートの割引セール・クーポン情報にまとめています。

コメント

コメントする

1 × four =

目次