【7月終了のクーポン等と併用可】アガルート申込みで最大35000円分のアマギフプレゼント! 詳しく見る

アガルート予備試験最短合格カリキュラムライトの評判|2024年最新

アガルート予備試験最短合格カリキュラムライトの評判

アガルートは、高い人気を誇る予備試験最短合格カリキュラムの「ライト版」の提供を開始しています。

フルカリキュラムより安いという大きなメリットがある一方で、注意しておきたいデメリットもあります。

この記事では、アガルート 評判の予備試験最短合格カリキュラムライトの受講生の口コミを紹介します。

目次

アガルート予備試験最短合格カリキュラムライトとは?

アガルートは難関資格予備校として口コミで評判になっていますが、その中でも注目されているのが予備試験最短合格カリキュラムです。

合格実績、教材や講義の質、サポートどれをとっても業界トップレベルですが、通信講座としては甲賀君価格設定がネックという声が少なからずありました。

そこで、コスパ重視で予備校を選ぶ人向けにリリースされたのが予備試験最短合格カリキュラムライトです。

アガルート予備試験最短合格カリキュラムのフルとライトの違い

公式サイトを参考に、最短合格カリキュラムとライト版の違いをまとめました。

比較予備試験最短合格
カリキュラム
予備試験最短合格
カリキュラムライト
講義時間
892.5時間+選択科目

約600時間
製本テキスト
デジタルブック
音声ダウンロード
質問制度100通50通
ホームルーム
オンライン添削123通73通
視聴期限2027年9月2027年9月
付属しない講座・旧司法試験論文過去問解析講座
・短答過去問解説講座Ⅰ・Ⅱ(テキストのみ)
税込価格998,800円888,800円

異なるのは次の3点です。

  • 税込価格
  • 一部講座の提供なし
  • 一部講座はテキストのみ配布

税込価格

予備試験最短合格カリキュラム(オプションなし)の定価は11万円の差があり、ライトカリキュラムの方がリーズナブルに購入できます。

割引セールやクーポン、当サイト限定キャンペーン等を併用すればよりお得になり、加藤ゼミナール資格スクエアと大差ない価格で利用可能です。

一部講座の講義提供なし

ライト版には、旧司法試験論文過去問解析講座が付属しません。

具体的にはフル版に付属する旧司法試験論文過去問解析講座がなく、過去問対策を重視したい人にはやや物足りない可能性があります。

一部講座はテキストのみ配布

ライト版では、次の2講座は動画講義が配信されず、テキストのみ配布されます。

  • 短答過去問解説講座Ⅰ(上3法)
  • 短答過去問解説講座Ⅱ(下4法)

フルカリキュラムに含まれる3講座を受講したくなった場合、差額を支払えばライト版から通常のカリキュラムにグレードアップできます。

【参考】最短合格カリキュラム(オプションあり)

2024年版の最短合格カリキュラムには2つのオプションがあります。

  • 個人別マネージメントオプション
  • 法科大学院入試対策オプション

2022年版はライト版にはオプションをつけることができませんでしたが、最新版ではつけることができるように改良されています。

アガルート予備試験最短合格カリキュラムライトの特徴

カリキュラムライトの特徴は、つぎの3つです。

  • 人気講師の講義と教材
  • 充実した論文式対策
  • 手厚いサポート体制

人気講師の講義と教材

アガルート予備試験講座を担当しているのは、業界最多の合計23名の講師です。

人気予備校の伊藤塾でさえ16名なので、その多さが際立っています。

しかも、全員が新司法試験合格者で、上位合格者や新試験の制度に詳しい講師ばかりです。

講義の多くを担当しているのが、代表講師の工藤北斗先生です。

LEC予備試験講座の黄金時代に活躍した人気講師で、アガルートをスタートした後も自ら講義を担当されています。

合格に必要な情報だけを伝える無駄を削ぎ落した説明が評判ですが、一方でスーパーサイヤ人に触れるなど思わずニヤッとするような話も講義中に織り交ぜられています。

その他、マネオプで絶大な支持を得ている谷山政司先生、新司法試験4位合格者の渡辺悠人先生、SNSで人気の石橋侑大先生などの人気講師など、講師層の厚さも評判です。

講師一人ひとりが自分の強みを活かして講義やサポートを担当しているところが、アガルートの大きな魅力の一つと言えます。

充実した論文式対策

アガルートは、最短ルート合格のためにアウトプットを重視したカリキュラムを組んでいます。

インプット学習は総合講義300の約300時間にまとめ、インプットと同時並行でアウトプット学習を始めて長い時間をかけることが特徴です。

特に、論文式対策に重点を置いており、初学者が短い期間で合格レベルに到達できるようになっています。

また、2022年の予備試験から選択科目が導入されましたが、いち早く全科目の対策講座をリリースしています。

各科目を得意とする講師が講義を担当しており、どの科目も初学者から経験者まで分かりやすい内容に仕上がっています。

ライト版では一部講座がテキストのみの提供となっていますが、基幹講座は全て視聴できます。

手厚いサポート体制

アガルートと言えば、有料オプションの手厚いサポートが人気です。

特に人気なのがプロ講師の個別指導を受けられるマネージメントオプション。

過去版の予備試験最短合格カリキュラムライトにはオプション販売がありませんでしたが、最新版はマネージメントオプション等を利用できるようになっています。

  • マネージメントオプション
  • 法科大学院入試対策オプション

また、法科大学院を併願したい人向けのオプションも利用できます。

アガルート予備試験最短合格カリキュラムライトの評判・口コミ

ライト版がリリースされて数年が経過し、口コミも増えてきています。

アガルートの評判①:コスパが高い

アガルート予備試験最短合格カリキュラムライトの口コミ評判で最も多いのが、コスパの高さです。

アガルートは合格実績を積み重ねるにつれて価格が高騰していますが、ライトバンなら加藤ゼミナールや資格スクエアと同じ価格帯で利用できます。

しかも、講義やテキスト、サポート態勢はフル版と大きな差がないため、コスパでは司法試験予備試験業界屈指と言われています。

アガルートの評判②:合格実績が豊富

アガルートの司法試験予備試験講座と言えば、合格者641名という高い合格実績が注目されています。

合格者の利用講座で最も多いのは予備試験最短合格カリキュラムフルですが、公式サイトを見るとカリキュラムライトの受講も増えてきているのが分かります。

近年、BEXAなどの学習プラットフォームや個別指導が増加し、カリキュラムを受講する人が減っているともいわれていますが、アガルートに関してはカリキュラムライトの利用が増加しているようです。

アガルート予備試験最短合格カリキュラムライトの評判まとめ

予備試験最短合格カリキュラムライトは、リーズナブルな価格でアガルート予備試験講座を利用したい人向けです。

一部講義が視聴できないデメリットはありますが、サポートや添削通数、視聴期限等は通常版と変わらず、通常版より10万円以上も価格が下がっているので、コスパは非常に高いと言えます。

「アガルートを利用したいが高くて申し込みにくい。」という人にとっては、有力な選択肢になります。

最大35,000円ギフト券プレゼント/

アガルート割引キャンペーン

当サイト経由で対象カリキュラムを申し込むと、Amazonギフトコード35,000円分をプレゼントします。

3つの特長

①公式割引等と併用可
 ・クーポン:LINE・メルマガの1%OFFクーポンなど(※友人紹介割を除く)
 ・セール:受験生応援セールなど
 ・キャンペーン:教育クレジットローン分割手数料0円キャンペーンなど
 ・合格特典:合格すると受講料全額返金
②面倒な手続きなし
 特典リンクからアガルートの対象講座を申し込むだけ(無料会員登録は必要)
③期限なし(※公式割引の期限には要注意)

司法試験・予備試験講座の対象カリキュラム

【2026年・2027年合格目標】
・予備試験最短合格カリキュラム/フル
・予備試験最短合格カリキュラム/ライト
・司法試験|予備試験最短合格カリキュラム
 +法科大学院入試(ロースクール入試)対策オプション
・司法試験|予備試験最短合格カリキュラムライト
 +法科大学院入試(ロースクール入試)対策オプション
【2025年・2026年合格目標】
・司法試験|予備試験最短合格カリキュラム
・司法試験|予備試験最短合格カリキュラムライト
・司法試験|予備試験最短合格カリキュラム
 +法科大学院入試(ロースクール入試)対策オプション
・司法試験|予備試験最短合格カリキュラムライト
 +法科大学院入試(ロースクール入試)対策オプション

法科大学院(ロースクール)入試講座の対象カリキュラム

【2026年4月入学目標】
・法科大学院入試(ロースクール入試)専願カリキュラム
【2025年4月入学目標】
・法科大学院入試(ロースクール入試)専願カリキュラム

友人紹介割引との併用はできません。
(その他のクーポン、セール、キャンペーン、割引制度とは併用できます。)

当サイト限定キャンペーンの詳細はこちら

【注意】「他サイト経由の申込みは対象か」との問い合わせが増えていますが、当サイト以外からの申込みは対象外です。

A5C8B570 206D 41FA 83B4 AC51472718EC

申込み後、基本書や参考書、ロー、個別指導の使い方など予備校以外の勉強法も知りたくなったという人には、予備試験合格者の体験記(非アガルート生)をご案内します。

comolivecontact@gmail.com までご連絡ください。

【高校在必見!】高校在学中なら高校生割引制度で5%OFF!

コメント

コメントする

eighteen + 9 =

目次