【5月終了の割引セール・クーポン等と併用可】アガルート申込みで最大35000円分のアマギフプレゼント! 詳しく見る

【特典あり】アガルート司法試験アウトプットカリキュラムの評判|2024年最新

アガルート司法試験アウトプットカリキュラムの評判

アガルートは予備試験講座が評判の通信講座です。

数ある講座・カリキュラムのなかで、司法試験に短期合格を目指したい人に人気なのが司法試験アウトプットカリキュラム。

毎年のように50%近い合格者占有率を出しており、高い注目を集めています。

この記事では、アガルートの司法試験アウトプットカリキュラムの特徴と口コミ・評判を紹介します。

お得な割引併用法

受講相談キャンペーン【期間限定】

対象資格試験種の無料受講相談を受けると、10,000Point(1Point=1円)がもらえる。

LINE公式アカウント友だち登録【常に】

公式ラインに無料登録すると、1~2%OFFクーポンがもらえる。

(メルマガ・LINEのゲリラクーポンもお得)

当サイト限定キャンペーン【常に】

当サイトからの申込み限定で、Amazonギフトコード最大35,000円分をプレゼント。

教育クレジットローン分割手数料0円キャンペーン【常に】

分割払いの手数料が最大12回まで0円になる(3万円以上の講座限定)。

割引セール(10%~20%OFF)02908849 m【期間限定】

受験生応援セール(10%OFF)やアウトレットセール(20%OFF)など。

⑥合格特典:全額返金【年度に注意】

合格すると対象講座の税抜き価格を全額返金

割引セール、クーポン、キャンペーンを併用するための手順
  • 無料受講相談を受けてPointを受け取る
  • LINE登録してクーポンを受け取る
  • 当サイトからアガルート公式サイトへ移動し、キャンペーン対象カリキュラムを申し込む

④教育クレジットローン分割手数料0円キャンペーンは、支払い時にローン(12回払いまで)を選択することで利用できます。
⑤割引セールは、実施期間中は自動的に適用されます。
利用前に、各割引の実施期間中かどうか、対象となる講座・カリキュラムや適用条件をご確認ください。
⑥合格特典は、司法試験予備試験に合格後した後に申請することで利用できます。

\【5月30日まで】10%OFFセール中

目次

アガルート 司法試験アウトプットカリキュラム

アガルートの司法試験アウトプットカリキュラムは、司法試験の合格に必要な講座を組み合わせた、学習経験者向けのカリキュラムです。

基本知識を約100時間で再インプットしたうえで、重要問題の演習で問題の処理方法を身につけ、過去問解析や答練・添削で実践力を身につけます。

論文式試験に照準を合わせ、アウトプット講座を中心に構成されているのが特徴です。

基本データ

スクロールできます
司法試験アウトプットカリキュラム
税込価格576,477円(518,829円)
講師工藤北斗、渡辺悠人
教材・テキスト:講師自作、フルカラー、オリジナル、冊子
・問題集:オリジナル、冊子
講座・総合講義100:約144時間
・論証集の「使い方」:約34.5時間
・重要問題習得講座(オンライン添削付き):約87.5時間
・司法試験論文過去問解析講座:約87.5時間
・司法試験型答練(オンライン添削付き):約7.5時間
サポート・質問サポート:有(Facebookグループ)
・添削:有(41問)

価格価格

スクロールできます
税込価格576,477円(518,829円)

定価は税込576,477円です。

アガルートの司法試験カリキュラムでは高めですが、答練や添削指導、サポート体制が充実しています。

新年度版がリリースされると、旧年度版はアウトレットセール(30%off)で購入できるのでお得です。

旧年度版は、法学経験者や受験歴のある人など半年程度で合格を目指す人向けなので、一般的な学習期間で勉強するつもりなら新年度版を割引セール中に購入した方が良いでしょう。

講師

スクロールできます
人気講師工藤北斗
講師数2名

司法試験アウトプットカリキュラムの多くの講義を担当するのは、工藤北斗先生です。

元LECの人気講師で、現在は、アガルートの代表をしながら司法試験講座ではメイン講義を担当しています。

合格に必要な情報だけを無駄なく説明するスタイルや、テキストとリンクした分かりやすい説明が人気です。

カリキュラムのうち司法試験型答練は、渡辺悠人先生が担当です。

新司法試験を総合4位で合格した実力派講師で、アガルートの司法試験講座では答練や短答知識の講座を担当しています。

重要ポイントをコンパクトに説明するのが得意で、過去問分析や出題傾向を踏まえたオリジナル問題も人気です。

オンライン添削では他の講師も加わりますが、講義担当は工藤先生と渡辺先生の2人です。

教材

スクロールできます
テキスト講師自作、オリジナル、フルカラー、冊子
問題集オリジナル、2色刷り、冊子

アガルートは、講義担当の講師がテキストを手作りするのがルールです。

司法試験アウトプットカリキュラムのテキストも、工藤先生と渡辺先生がそれぞれ担当講義のテキストを自作しています。

工藤先生担当のインプット講義については、テキストはフルカラーで、図表もたくさん使ってあります。

その他は2色刷りですが、講義と密接にリンクしており効率的に知識を定着させやすい仕様です。

司法試験型答練の問題は、担当する渡辺先生が全て自作しています。

問題から採点基準まで全てオリジナルで、出題傾向を踏まえた質の高い予想問題として人気です。

カリキュラム

スクロールできます
総合講義100約100時間で基本知識を再インプット・再整理できる講座。
論証集の「使い方」論証から基本知識を復習し、論証の重要キーワードを漏れなく習得できる講座。
重要問題習得講座約450問の重要問題で基本知識と基本論点を身につける講座。オンライン添削あり(34問)。
司法試験論文
過去問解析講座
新司法試験の出題傾向にある司法試験の論文過去問をつぶす講座。
司法試験型答練オリジナル予想問題を使った答練と解説講義。オンライン添削あり(7問)。

カリキュラムでは、次のような流れで学習することが想定されています。

司法試験アウトプットカリキュラム
  • 総合講義100で、基本知識を再インプット
  • 論証集の「使い方」で、論証の点から基本知識を復習
  • 重要問題習得講座で、主な基本知識と基本論点を習得
  • 司法試験論文過去問解析講座で、出題傾向に合致した過去問の解き方や論点を習得
  • 司法試験型答練で、オリジナル予想問題を使って本試験に対応できる実践力を向上

インプットとアウトプットを同時併行に進めて効率的に知識を定着させるのが、アガルート式です。

サポート

スクロールできます
質問・受講生限定のFacebookグループ
・回数制限なし
・講師が回答
・他の受講生の質問・回答を閲覧可能
答案添削・合計41通
(重要問題習得講座34問+司法試験型答練7問)

アガルートの司法試験アウトプットカリキュラムで利用できるサポートは、質問サポートと添削指導です。

ただし、アガルートの代名詞であるマネージメントオプションは付属しません。

マネージメントオプションは、週1回1時間程度の講師による個別サポートが受けられるオプションです。

利用したい場合は、個別指導や個人別マネージメントオプションを申し込むことになります。

学習経験者が短期間に独学メインで合格力を身につける講座なので、サポートも最低限に抑えてあります。

アガルート 司法試験アウトプットカリキュラムの口コミ・評判

アガルートの司法試験アウトプットカリキュラムの口コミ・評判を紹介します。

良い口コミ・評判(メリット)

まずは、良い口コミ・評判から見ていきます。

価格がリーズナブル

  • コスパが良すぎる
  • 他の予備校の半額くらいで受講できた
  • 講義が約300時間に答練・添削までついてこの価格は安い

学習経験者が司法試験に合格するための講座が全てセットになったコースを他の予備校で受講すると、100万円前後はかかります。

アウトプットカリキュラムなら、半額程度で済むのがメリットです。

講義とテキストの質が高い

  • 講義とテキストがリンクし合っている
  • 約100時間で必要な知識が全て入手できる
  • テキストには合格に必要な知識が網羅されている

アガルートの講義とテキストの質は、司法試験講座でもトップレベルです。

個々の質もさることながら、互いにリンクし合っているので、知識の定着させやすさが抜群です。

添削指導が充実

  • 他科目まで横断的に見て、勉強の指針まで示してくれた
  • 添削結果についてくる採点表や解説講義が分かりやすかった
  • 本気で添削してくれているのが分かる丁寧さと的確さだった

解説冊子に記載されている一般論だけでなく、個人のレベルや進捗、答案のクセまで踏まえた個別具体的な指導をしてくれるのが、アガルートの大きな魅力です。

良くない口コミ・評判(デメリット)

次に、気になる口コミ・評判です。

講義視聴以外はオフライン

  • eラーニングの機能を充実させてほしい
  • 学習進捗や問題演習をWeb上でできる機能が欲しい
  • オンライン予備校なのにWeb上でできることが少ない

資格スクエアやスタディングから乗り換えると、機能の簡素さに驚くことが多いようです。

他の講座でも指摘されていますが、オンライン学習システムはアガルートの大きな課題と言えます。

アガルート 司法試験アウトプットカリキュラムの口コミ・評判まとめ

アガルートの司法試験アウトプットカリキュラムは、学習経験者が短期間で合格力を身につけるのにピッタリなカリキュラムです。

特に、インプットはコンパクトにしてアウトプットを重視したい人に向いています。

口コミ・評判で評価されているように、添削指導の質は司法試験講座でトップレベルで、1通1通の指導レベルは他の予備校の有料オプション以上です。

インプットはそれなりにできていて、アウトプット重視で合格力を高めたいなら、一度はチェックしてみてください。

\【2024年5月30日まで】10%OFFセール中/

アガルート割引キャンペーン
【当サイト限定特典】最大3,5万円分アマギフプレゼント(割引クーポンやセールと併用可)

当サイト経由で対象カリキュラムを申し込むと、Amazonギフトコード35,000円分をプレゼントします。

3つの特長

①公式割引等と併用可
 ・クーポン:LINE・メルマガの2%OFFクーポンなど(※友人紹介割を除く)
 ・セール:受験生応援セールなど
 ・キャンペーン:教育クレジットローン分割手数料0円キャンペーンなど
 ・合格特典:合格すると受講料全額返金
②面倒な手続きなし
 特典リンクからアガルートの対象講座を申し込むだけ(無料会員登録は必要)
③期限なし(※公式割引の期限には要注意)

司法試験・予備試験講座の対象カリキュラム

NEW【2026年・2027年合格目標】
・予備試験最短合格カリキュラム/フル
・予備試験最短合格カリキュラム/ライト

【2025年・2026年合格目標】
・司法試験|予備試験最短合格カリキュラム
・司法試験|予備試験最短合格カリキュラムライト
・司法試験|予備試験最短合格カリキュラム
 +法科大学院入試(ロースクール入試)対策オプション
・司法試験|予備試験最短合格カリキュラムライト
 +法科大学院入試(ロースクール入試)対策オプション

法科大学院(ロースクール)入試講座の対象カリキュラム

【2026年4月入学目標】
・法科大学院入試(ロースクール入試)専願カリキュラム
【2025年4月入学目標】
・法科大学院入試(ロースクール入試)専願カリキュラム

個人別マネージメントオプションはキャンペーン対象外です。
友人紹介割引との併用はできません。
(その他のクーポン、セール、キャンペーン、割引制度とは併用できます。)

キャンペーンの詳細はこちら

【注意】「他サイト経由の申込みは対象か」との問い合わせが増えていますが、当サイト以外からの申込みは対象外です。

A5C8B570 206D 41FA 83B4 AC51472718EC

申込み後、基本書や参考書、ロー、個別指導の使い方など予備校以外の勉強法も知りたくなったという人には、予備試験合格者の体験記(非アガルート生)をご案内します。

comolivecontact@gmail.com までご連絡ください。

\最大95,340円の分割手数料が0円に!/

アガルート教育クレジットローン

【高校在必見!】高校在学中なら高校生割引制度で5%OFF!

コメント

コメントする

nineteen + fifteen =

目次