アガルート 社労士講座の口コミ・評判【2021年最新・2022年合格目標】

アガルート社労士講座の口コミ・評判
・アガルートの口コミ・評判
・アガルートが向いている人

 

数ある社労士講座の中で、受講者の合格実績を公表している講座の1つが、司法試験講座の口コミ・評判が良いアガルートです。

新しい通信講座ですが、2020年に全国平均の4.5倍の合格率を叩き出して一躍有名になりました。

アガルートと言えば司法試験・予備試験講座をイメージする人が多いですが、社労士講座も人気が急上昇中です。

 

この記事では、アガルートの社労士講座の口コミ・評判を紹介します。

 

|詳しくはこちら|

I2201499 M

 

社労士の予備校・通信講座を徹底比較した結果を踏まえ、アガルートの社労士講座について書いています。

 

アガルートの社労士(社会保険労務士)講座

アガルート社労士講座を視聴するPC

アガルートとは、元LEC講師の工藤北斗(岩崎北斗)先生が立ち上げた通信講座(オンライン予備校)です。

社労士、行政書士、司法書士、司法試験予備試験など難関資格の講座を中心に開講しています。

法律系講座を中心に、有名講師による質の高い講義や手作りテキスト、効率的なカリキュラムが高い評価を得ています。

 

社労士講座は、人気講師による分かりやすい講義とフルカラーテキストが評判で、2020年試験後は高い合格率が注目されています。

通信講座としては高めの価格設定ですが、割引セールやクーポンを利用すると安く受講できます。

 

アガルートの講座一覧【2022年合格目標】

2022年合格を目指す人向けの講座・カリキュラムです。

カリキュラム 内容 価格(税込)
基礎講義&総合講義 初学者から学習経験者まで効率的にインプット学習ができる講義 54,780円
入門総合カリキュラム 初学者がゼロから合格するための講義をまとめたカリキュラム 107,800円
入門総合カリキュラム
+定期カウンセリング
上記に講師による定期カウンセリングが付いたサポート重視カリキュラム 217,800円

 

初学者がゼロから合格を目指すなら、入門総合カリキュラムが基本コースとなります。

社労士試験で問われる知識のインプットだけなら、基礎講義&総合講義が選択肢に入ります。

 

また、スケジュールやモチベーション管理に自信がない人は、入門総合カリキュラム+定期カウンセリングがおすすめです。

カリキュラムに月1回30分程度の講師によるカウンセリングが付属するので、独学でも学習を継続しやすくなります。

現役講師から定期的にサポートを受けられることが口コミで評判になっている、一番人気のコースです。

 

アガルートの講座一覧【2021年合格目標】

2021年合格を目指す人向けの講座です。

 

カリキュラム

カリキュラム 内容 価格(税込)
基礎&総合講義 基礎講義、総合講義 184,800円
速習カリキュラム【人気】 総合講義、過去問対策講座(テキストのみ)、法改正対策講義、白書対策講座、模擬試験 162,800円
入門総合カリキュラム 基礎講義、総合講義、過去問解析講座、選択式集中特訓講座、年金基礎力養成講座、科目横断整理講座、白書対策講座、法改正対策講座、模擬試験 261,800円

演習総合カリキュラム

総合講義、選択式集中特訓講座、年金基礎力養成講座、科目横断整理講座、白書対策講座、法改正対策講座、模擬試験、実力確認答練 239,800円

税込価格を表示(公式サイトは税抜価格)

 

単品講座

講座 内容 価格(税込)
申告書からイメージを掴む!
徴収法攻略講座
徴収法のポイントを「概算・確定保険料の申告書」を使って押さえる講座 6,600円
事例でおさえる入退社時の保険・年金手続(新版) 頻出事例を使って適用手続を身に着けるための講座 11,880円
定年退職時の保険、年金手続と再雇用に関する提案業務 定年退職者の手続やよくある質問とその対処法などを習得する講座 11,880円
下2つは実務家向けの講座

 

アガルート社労士講座(カリキュラム)の特徴

アガルートの初心者向け社労士講座の特徴について、「価格」「運営会社」「実績」「講座の質」「オンライン」「サポート」の6つに分けて見てきます。

 

対象講座

講座名 入門総合カリキュラム(+定期カウンセリング)

初学者向けなのは「入門総合カリキュラム」です。

手厚いサポートを受けたいなら、一番人気の定期カウンセリングオプションも選択肢に入ります。

 

価格

価格(税込) カウンセリングあり:107,800円
カウンセリングなし:217,800円

 

他の講座と比較すると、リーズナブルな価格設定です。

アガルート社労士講座の価格を他の講座と比較した結果は次のとおりです。

予備校 アガルート スタディング 資格スクエア フォーサイト クレアール LEC TAC
価格(税込) 107,800円
(217,800円)
79,200円 173,800円 118,800円 192,000円
92,160円
285,000円 282,000円

アガルートは入門総合カリキュラム(カッコ内は定期カウンセリングあり)、他講座は初学者向けのコース・プランの税込価格を表示

赤字は割引価格

 

総合カリキュラムの定価は、スタディングに次ぐ安さです。

LECやTACと比較すると約2分の1、通信講座と比較しても安くなっています。

また、アガルートは頻繁に割引セールを実施しており、その他の割引や合格特典も充実しているので、実際にはさらに安く利用可能です。

 

こもり
2020年版(2021年合格目標)は、予備校並みの価格設定でしたが、2021年版から大幅に価格が下がっています。

 

講師から月1回のサポートを受けられる定期カウンセリングオプションを利用すると、予備校並みの価格になります。

ただし、現役講師が直に学習の進捗状況をヒアリングしたり、疑問や悩みに答えたりするのはアガルートならではです。

予備校の通学コースでも受けられないサポートなので、手厚いサポートを求める人が集中して一番人気のコースとなっています。

 

アガルートの合格特典

アガルートは、他の予備校では考えられない圧倒的な合格特典が有名です。

アガルート社労士講座の合格特典

アガルートを利用して試験に合格すると、講座料金の全額キャッシュバックかお祝い金3万円の特典がもらえます。

 

2020年版までは全額キャッシュバック+お祝い金3万円でしたが、講座の人気が一気に高まって少し改悪されました。

それでも、全額キャッシュバックを実施している講座は限られているので、大きなメリットです。

 

全額キャッシュバックを受けるには、3つの条件を満たす必要があります。

・合否通知書データの提出
・合格体験記の提出
・合格者インタビューのご出演

インタビューは東京の会場で実施されるのですが、交通費は自己負担となることに注意が必要です。

全額キャッシュバックは確かに大きなメリットですが、遠方に住んでいる場合は時間と費用を踏まえてよく検討することになります。

 

アガルートの各種割引制度

アガルートの社労士講座には4つの割引制度があります。

制度 対象 割引率
アガルート受講生割引制度 旧年度の講座受講歴のある人 20%
社労士試験受験生割引制度 過去に社労士試験の受験経験がある人 10%
他資格試験合格者割引制度 以下の資格に合格している人
・宅地建物取引士試験
(宅地建物取引主任者試験)
・行政書士試験
・司法書士試験
・司法試験
10%
他校乗換割引制度 アガルート以外の講座受講歴がある人 10%
割引セールと併用すれば、さらにお得に利用できます。

 

割引キャンペーン・セール

アガルートは割引キャンペーン・セールを頻繁に実施しています。

キャンペーン中は講座価格が大幅に値引きされるので、大きく割引きされた価格で購入できます。

注目すべきなのは、新講座のリリースキャンペーンと旧講座のアウトレットセールです。

 

例えば、試験が近くなるとアウトレットセールが実施されます。

アガルート社労士講座アウトレットセール

 

講座価格に割引を適用すると、次のとおりです。

講座 内容 価格
基礎&総合講義 基礎講義、総合講義 184,800円
94,800円
速習カリキュラム 総合講義、過去問対策講座(テキストのみ)、法改正対策講義、白書対策講座、模擬試験 162,800円
113,960円
入門総合カリキュラム 基礎講義、総合講義、過去問解析講座、選択式集中特訓講座、年金基礎力養成講座、科目横断整理講座、白書対策講座、法改正対策講座、模擬試験 261,800円
162,800円

演習総合カリキュラム

総合講義、選択式集中特訓講座、年金基礎力養成講座、科目横断整理講座、白書対策講座、法改正対策講座、模擬試験、実力確認答練 239,800円
169,800円
赤字が割引後の価格。

他の通信講座の価格に近付き、大手予備校よりははるかに安くなります。

 

アガルートの講座は、割引キャンペーン・セールを利用する前提で設定されています。

特に、新年度版のリリースと同時に始まる早割は、新しい講座を格安で受講できる大きなチャンスです。

 

|詳しくはこちら|

I2201499 M

 

運営会社

運営会社 株式会社アガルート

アガルートアカデミーを運営しているのは、株式会社アガルートです。

予備校だけでなく、士業専門の転職エージェントなどのサービスも提供しており、経営状態に問題はありません。

 

実績

実績 合格率28.6%(全国平均の4.5倍)

アガルート社労士講座の合格実績

アガルートの社労士講座は合格率を公表しています。

2020年度試験における受講者の合格率は28.6%で、全国平均と比較すると実に4.5倍です。

実はこの数値、合格率を公表している予備校・通信講座のなかで最も高い数値です。

 

人気通信講座のフォーサイトでさえ25.7%なので、アガルートが「合格しやすい講座」であることが分かります。

合格者数は公開されていませんが、公式サイトには多数の「合格者の声」が掲載されています。

 

|詳しくはこちら|

I2201499 M

 

講座の質

講座の質
  • 講師
    ・講師数:7名
    ・人気講師:大河内満博
  • 教材
    ・テキスト:講師自作のフルカラー・オリジナルテキスト、冊子あり
    ・問題集:冊子あり
  • 講義
    ・収録:通信講座専用
    ・形式:Webテキスト+講師の説明
    ・時間:10~20分前後
  • カリキュラム
    ・講義時間:約278時間

アガルートの社労士講座は、7名の講師が担当しています。

アガルート社労士講座の講師

出典:アガルート

 

メイン講師の大河内満博先生、司法書士講座も担当する竹田篤史先生などアガルートの人気講師が多いのが特徴です。

大河内先生の講義は、実務経験に基づく具体例が分かりやすいと評判になっています。

また、竹田先生は、受講生がつまづきやすいポイントをフォローする説明が、初学者を中心に人気です。

 

次に教材です。

アガルートのテキストは、講義担当の講師が自作しています。

社労士講座では大河内先生などの講師がフルカラーで自作しており、講義とリンクした質の高い内容が特徴です。

また、問題集ともリンクしているので、インプットとアウトプットを効率的に行えます。

 

続いて講義です。

通信講座専用に収録したオリジナル動画で、どの端末でも視聴できます。

講義画面にテキストが表示されるので、自宅以外でも視聴可能です。

1講義の時間が短く、スキマ時間で集中して視聴することができます。

 

最後にカリキュラムです。

アガルート社労士講座のカリキュラム

出典:アガルート

アガルートのカリキュラムは、出題範囲の90%以上をカバーするインプット講義と、得点力を身につけるためのアウトプット講義で構成されています。

総合講義のインプットと過去問解析講座のアウトプットを同時並行で行うことで、効率的に知識を定着させることが可能です。

また、次の講座で合格に必要な実力を高めていきます。

  • 科目横断整理講座:科目横断的に知識を整理
  • 選択式集中特訓講座、年金基礎力養成セミナー:受験生泣かせな分野の知識を補強・克服
  • 法改正対策講座:法改正の内容を習得
  • 白書対策講座:白書の必要事項を習得
  • 模擬試験:総仕上げ

 

オンライン

オンライン
  • マルチデバイス対応:有
    (スマホ、タブレット、パソコン)
  • 学習サポート機能:有
    ・テキスト同時表示
  • 音声ダウンロード:有

アガルートは、「講義はオンライン、その他はオフライン」が基本です。

どの端末でも講義を視聴できますが、他の通信講座のような学習サポート機能はありません。

 

講義音声を無料でダウンロードできるので、通勤中など視聴が難しいときでも聴いて学べます。

 

サポート

サポート
  • 質問サポート:有
    ・Facebookグループ
    ・回数無制限、講師対応、受講生の質問・回答を閲覧可
  • 定期カウンセリング
    月1回、講師が無料でカウンセリング
定期カウンセリングは、オプション利用時のみ。

 

アガルートのサポート体制は、社労士講座のなかでトップレベルです。

 

質問サポートは、受講生限定のFacebookグループを利用します。

グループ内で質問を書き込めば、講師が回答をくれるサポートです。

他の受講生の質問も閲覧できるので、Q&Aとしても役立ちます。

 

定期カウンセリングは、月1回、講師が学習の進捗状況のヒアリングをしたり、アドバイスをくれたりするサポートです。

現役講師がビデオ通話で直にサポートしてくれるので、モチベーションアップにもつながります。

定期的に受けられるので、ペースメーカーとして利用する人も少なくありません。

 

アガルート社労士講座の口コミ・評判(デメリット)

アガルート社労士講座を視聴するPC

アガルート社労士講座で気になる口コミ評判は、次のとおりです。

  • 講座価格が高い
  • オンライン学習システムが今一つ

 

講座価格が高い

口コミ

東京都:U・R(20代・男性)
アガルートの社労士講座は他のオンライン予備校より価格が高いです。

有名な予備校より高いので、はっきり言って受講をためらってしまいます。


千葉県:O・J(30代・女性)
アガルートは、講義やテキストが自分に合いそうだったのですが、いかんせん値段が高いので躊躇しています。

割引セール中を狙って受講する予定です。

2020年版の講座までは、価格の高さがデメリットとして口コミになっていました。

でも、2021年版(2022年合格目標)からは価格が改訂され、安く利用可能です。

例えば、入門総合カリキュラムが税込261,800円から税込107,800円と半額以下の料金になっています。

 

オプションで定期カウンセリングをつけても税込217,800円で、予備校と同じレベルの価格です。

高いと感じるかもしれませんが、講師によるカウンセリングを実施している予備校はほぼないので、手厚いサポートを受けたいなら選択肢に入ります。

 

オンライン学習システムが今一つ

口コミ

北海道:D・N(30代・女性)
アガルートはオンライン学習サービスなのですが、e-ラーニングは充実していません。

確かにオンラインで動画は視聴できますし、Webテキストも分かりやすいですが、それだけです。

学習フローや進捗管理などオンラインならではの学習サポート機能がなく、サテライトの授業と大差ありません。


東京都:Y・T(30代・男性)
アガルートはオンラインで講義が聴けるだけで、他はオフラインとあまり変わりません。

オンライン予備校と言われているので、学習システムにも力を入れてるかと思っていました。

アガルートはオンライン予備校ですが、オンライン学習システム(e-ラーニング)が充実していないという口コミ評判が散見されます。

アガルートの講義画面は、下の画像のとおりです。

アガルート社労士講座

テキストが大写しされ、右下に講師が映し出されています。

基本的にはテキストを見ながら講師の説明を聴くという、オンライン講義の一般的なやり方です。

 

ただし、テキストに書き込みをしたりメモを取ったりする機能はありません。

また、フォーサイトのような学習フローや進捗管理、問題演習といった学習サポート機能も搭載されていません。

 

講義がオンラインで視聴できて、テキストが表示されるだけでも、予備校の通信コースよりは便利です。

でも、スタディングやフォーサイトはスマホ一つで全ての学習ができるので、それと比べると気にはなりますね。

 

講義はスキマ時間でも視聴できるよう設計されている

アガルートの講義は1つ30分程度で、スキマ時間で勉強できるように設計されています。

最高3倍速で再生できるので、メリハリをつけた視聴も可能です。

また、音声ダウンロード機能が無料で、通勤中やオフライン環境でも「講義を聴く」ことができます。

 

音声ダウンロードは有料の通信講座もあるので、無料で利用できるのはメリットです。

音声をダウンロードしておけば通信量の心配もありませんし、視聴期限もなくなります。

 

アガルート社労士講座の口コミ評判(メリット)

アガルート社労士講座を視聴するPC

アガルート社労士講座の良い口コミ評判は、次のとおりです。

  • 追加で講義を購入する必要性が低い
  • サポートが充実している
  • 教材が分かりやすい

 

追加で講義を購入する必要性が低い

口コミ

福岡県:U・H(20代・女性)
アガルートの社労士入門カリキュラムを受講して試験に合格しました。

前年度は予備校に通っており、基本プランにアレコレ講座をつけたら数十万円になったのですが、アガルートは追加で講義を購入する必要がありませんでした。

最初は「けっこう高いな」と思いましたが、講義を追加する必要がないのでトータルでは予備校の半額程度の価格で済みました。


栃木県:A・A(20代・男性)
予備校は、オプションとか追加講座を購入しないとゼロから合格できる実力がつかないことが多いです。

その点、アガルートはカリキュラムだけで合格力をつけられるのがメリットですね。

アガルートの社労士講座は、予備校よりカリキュラムが充実しているので、他の教材を購入する必要がありません。

入門総合カリキュラムは、初学者でもカリキュラムに沿って勉強するだけで合格力が身につくよう設計されています。

総合カリキュラムに含まれる「実力確認答練」を別途受講する人もいますが、なくても合格は十分可能です。

 

予備校の初学者向けコースは、オプションを追加しないと合格に必要な講座が揃わないものがあります。

でも、アガルートは必要な講座が全て含まれるので、トータルの学習コストは安く済みます。

 

サポートが充実している

口コミ

東京都:S・B(20代・男性)
アガルートの社労士講座は、受講生のサポートに力を入れています。

回数制限のない質問サポートと定期カウンセリングがあり、困ったときは質問・相談できるという安心感を持って学習に臨むことができます。


大阪府:I・W(30代・女性)
社労士の勉強始めたのですが、けっこう分からないことが多くて質問しまくっています。

早いと1~2日で返ってくるし、何度でも質問できるから便利でお得です。

アガルートは、受講生へのサポート機能が充実しています。

 

Facebookグループを利用したサポート

アガルートの社労士講座を受講すると、受講生限定のFacebookグループに参加する権利が得られます。

グループ内では無料・回数無制限で質問することができ、質問には講師が解答してくれます。

グループ参加は、アガルート公式サイトからできます。

 

定期カウンセリング

定期カウンセリングは、入門カリキュラムまたは総合カリキュラムの受講生が利用できる無料サポートです。

毎月1回、アガルートの講師とオンラインで面談し、学習の進捗状況を伝えたり疑問や悩みを相談したりできます。

 

申込みはアガルート公式サイトからできます。

翌年度の試験対策講座を受講した場合、期限は翌年8月です。

 

通信講座でカウンセリングを実施しているのは、アガルートと資格スクエア(フォローアップ)くらいです。

 

教材が分かりやすい

口コミ

東京都:D・M(20代・女性)
アガルートの魅力は何と言ってもテキストです。

講義と連動したフルカラーのテキストは初心者が見ても分かりやすく、合格に必要なポイントに絞って書かれているので無駄なく知識を吸収できます。


京都府:J・H(20代・男性)
アガルートのテキストレベル高すぎです。

ちょっと薄い気がしたけど、必要なところが押さえてあって効率的に勉強できて最高。

アガルートのテキストは、大手予備校のテキスト以上に高い評価を得ています。

講義を担当する講師が自作しているので講義との連動性が高く、無駄がありません。

合格に必要なポイントだけが厳選してあることや、難しい概念や用語が図表で分かりやすく説明してあることも魅力です。

 

当たり前だと思うかもしれませんが、思っている以上に情報のランク付けや視覚化がうまくできていないテキストが多いです。

そのため、アガルートのテキストの質が特に際立っています。

 

また、「アガルートのカリキュラムは講義時間は長く非効率だ」という人もいますが、勘違いです。

アガルートの教材は知識を効率的にインプットできるように工夫されており、少ない回数で定着させられます。

何度も何度も繰り返し覚え込む必要がないので、全体の勉強時間は他講座と大差ありません。

 

有名講師による講義も分かりやすい

アガルート社労士講座の大河内講師

出典:アガルート公式サイト

 

口コミ評判はあまり見かけなかったのですが、アガルート社労士講座は講師も注目すべきです。

メイン講師の大河内先生は、LECやTACなど大手予備校で看板講師として活躍し、多くの合格者を輩出してきた有名講師です。

20年を超える講師経験と、常に最新の試験や法律を分析して合格に役立つ講義を構成する実力はトップクラスで、講師でアガルートを選ぶ人もいます。

 

アガルートを受講して合格した人の中にも、「大河内先生の講義が良かった」と口にする人が少なくありません。

一部は公式サイトの「合格者の声」にも掲載されているので、チェックしてみてください。

 

|詳しくチェックする|

I2201499 M

 

アガルート 社労士講座が向いている人

アガルート社労士講座を視聴するPC

口コミ評判を踏まえて、アガルート社労士講座が向いているのは、次のような人です。

  • オンライン学習で社労士試験の勉強をしたい人
  • 分かりやすいテキスト・講義で勉強したい人
  • 充実したサポートを受けたい人

 

仕事や家事育児が忙しく予備校に通う時間がない人は、スキマ時間でも学習できるアガルートが選択肢に入ります。

また、初めて社労士試験にチャレンジする人で、分かりやすいテキストや講義で効率よく勉強したい人にも向いています。

 

オンライン学習と言えば独学が基本ですが、アガルートは手厚いサポートを受けることが可能です。

そのため、サポート重視だけど予備校に通う時間がない人にもおすすめできます。

 

アガルート 社労士講座の口コミ・評判 まとめ

アガルート社労士講座のメリット・デメリットは次のとおりです。

アガルート 内容
メリット
  • 追加で講義を購入する必要性が低い
  • サポートが充実している
  • 教材が分かりやすい
デメリット
  • 講座価格が高い(改善済)
  • オンライン学習システムが今一つ

 

メリットとデメリットを踏まえ、アガルートの社労士講座を受講するのが向いているのは、次のような人です。

  • オンライン学習で社労士試験の勉強をしたい人
  • 分かりやすいテキスト・講義で勉強したい人
  • 充実したサポートを受けたい人

 

ただし、どの講座にも当てはまるのですが、「口コミ評判の良い講座=自分に合う講座」とは限りません。

口コミ評判やメリット・デメリットを踏まえて講座を絞り込んだら、実際に無料講義を視聴して自分に合うかどうか確認してから講座を選んでください。

 

|詳しくチェックする|

I2201499 M