アガルート社労士の評判【割引・特典あり】合格率や講師の口コミを紹介

アガルート社労士講座の評判・口コミ

数ある社労士講座の中で、受講者の合格実績を公表している講座の1つが、アガルートアカデミーです。

2020年に全国平均の4.5倍の合格率を叩き出して注目され、2021年は25%(全国平均の3.15倍)、2022年は27.37%(全国平均の5.16倍)の合格率を出して「合格できる通信講座」のポジションを確固たるものにしています。

アガルートは評判の司法試験・予備試験講座が特に注目されていますが、社労士講座も合格実績や講師・テキスト、割引でお得になる料金などが口コミで評判になっています。

 

この記事では、アガルート社労士講座の評判・口コミと特徴を紹介します。

 

\【11月24日まで】10%OFFセール中/

G2495181 e

社労士の予備校比較の結果を踏まえ、アガルートの社労士講座について書いています。

 

りこ

当サイト経由で人気カリキュラムを申し込むと、公式の割引に加えてAmazonギフト券をプレゼントします。

詳細は当サイト限定特典の案内(アガルート)をご確認ください。

 

・受講者合格率が高い(2021年は25%)
・学習経験者向けのカリキュラムが充実
・予備校レベルの教材・講義で自宅学習できる

 

アガルート社労士(社会保険労務士)講座の評判・口コミ

アガルートアカデミーは、難関資格の対策講座を提供している通信講座(オンライン予備校)です。

社労士だけでなく、行政書士、司法書士、司法試験予備試験、公務員など幅広い講座を提供しています。

動画講義とテキストがリンクした学習効率を高める教材やコンパクトなカリキュラムなど、短期間で合格力が身につく工夫が高い評価を得ています。

 

社労士講座は、人気講師による講義と要点を押さえた薄めのテキストが評判でしたが、2020年、2021年、2022年と3年連続で高い合格率を出したことで「合格できる講座」としても大きな注目を集めています。

 

アガルート社労士講座・カリキュラム一覧【2023年合格目標】

最新版の講座一覧です。

カリキュラム 対象 税込価格
基礎講義&総合講義 初学者 87,780円
入門総合カリキュラム(フル) 195,800円
176,220円
入門総合カリキュラム(フル)
+定期カウンセリング
+110,000円
入門総合カリキュラム(ライト) 151,800円
136,620円
入門総合カリキュラム(ライト)
+定期カウンセリング
+110,000円
演習総合カリキュラム(フル) 学習経験者 184,800円
166,320円
演習総合カリキュラム(フル)
+定期カウンセリング
+110,000円
演習総合カリキュラム(ライト) 129,800円
116,820円
演習総合カリキュラム(ライト)
+定期カウンセリング
+110,000円

 

りこ
短期合格向けの速習カリキュラムは、後日リリース予定です。

 

アガルートの社労士講座(初学者向け)

まずはインプット学習をしたい、アウトプットは他校の教材や講義を使いたいという人は、基礎講義&総合講義だけ申し込むことも可能です。

 

入門総合カリキュラムはライトとフルに分かれており、学習経験やニーズに応じて自分に合った方を選択できるようになっています。

フルバージョンでは、選択式の集中特訓や実力確認の答練など、よりアウトプット力を高める講座が追加されます。

自力でのスケジュールやモチベーション管理に自信がない人は、定期カウンセリングを申し込むと月1回30分程度、講師がマンツーマンでサポートしてくれるため、やる気を維持して学習を続けられます。

 

 

りこ

十分な学習時間が取りにくいなら、毎年2~3月にリリースされる速習カリキュラムが向いています。

 

アガルートの社労士講座(学習経験者向け)

学習経験者向けは、社労士試験の受験歴がある人が実践的な知識や試験スキルを身に付ける講座です。

具体的には、本試験で択一35点以上を取ったことのある受験経験者が最短ルート合格するためのカリキュラムです。

 

合格に必要な情報だけを詰め込んだインプット講座とアウトプット講座が基本で、講師による定期サポートを受けたい場合はカウンセリングをつけることができます。

初学者向けと同じくライトとフルを選ぶことができるので、学習レベルに応じて選択することが可能です。

 

アガルート社労士講座(単品講座)

講座 内容 価格(税込)
申告書からイメージを掴む!
徴収法攻略講座
徴収法のポイントを「概算・確定保険料の申告書」を使って押さえる講座 6,600円
事例でおさえる入退社時の保険・年金手続(新版) 頻出事例を使って適用手続を身に着けるための講座 11,880円
定年退職時の保険、年金手続と再雇用に関する提案業務 定年退職者の手続やよくある質問とその対処法などを習得する講座 11,880円
下2つは実務家向けの講座

 

アガルート社労士講座の特徴(料金、合格率、講師、テキスト等)

アガルートの初心者向け社労士講座の特徴について、評判は口コミを踏まえて、「価格」「運営会社」「実績」「講座の質」「オンライン」「サポート」の6つに分けて見てきます。

 

対象講座

講座名 入門総合カリキュラム(フル)

初学者向けなのは「入門総合カリキュラム」です。

手厚いサポートを受けたいなら、一番人気の定期カウンセリングオプションも選択肢に入ります。

 

アガルート社労士講座の価格(割引料金)

税込価格 カウンセリングあり:195,800円(176,220円

 

社労士講座を提供している予備校や通信講座と比較すると、通信講座よりやや高く、予備校より安い価格設定です。

アガルート社労士講座の価格を他校の講座と比較しました。

予備校 アガルート スタディング 資格スクエア
(提供終了)
フォーサイト クレアール LEC TAC
税込価格 195,800円
176,220円
79,800円 173,800円 121,800円 192,000円
84,480円
225,000円 210,000円
173,000円

・アガルート:入門総合カリキュラム
・スタディング:フルコース
・資格スクエア:販売終了
・フォーサイト:バリューセット3
・クレアール:一発ストレート合格パーフェクトコース
・LEC:合格コース
・TAC:総合本科生

赤字は割引価格

 

アガルートの社労士講座は毎年高い合格率を叩き出していますが、それに伴って価格が値上げされており、通信講座のメリットである価格の優位性は感じられなくなってきました。

ただし、動画講義の長さや製本テキストが付属し、予備校以上にサポートが充実しているなど、コスパは社労士講座の中で最高レベルです。

 

 

りこ
アガルートはクーポンや割引セールが充実しており、ほぼ全ての期間で定価の20~30%OFF程度で申し込むことができます。

 

ちなみに、定期カウンセリングをつけると、予備校以上の料金になります。

でも、現役講師が直に学習の進捗状況をヒアリングしたり、疑問や悩みに答えたりしてくれるので、独学が苦手な方にはありがたいサービスです。

講師の直接サポートを実施している予備校は限られており料金も高額なので、コスパという点ではアガルートが優秀です。

 

アガルートの合格特典

アガルートは合格特典も充実しています。

アガルート社労士講座の合格特典

アガルートを利用して試験に合格すると、講座料金の全額キャッシュバックかお祝い金3万円の特典がもらえます。

フォーサイトには不合格なら全額返金という制度がありますが、合格して全額返金されるのはアガルートだけです。

 

りこ
アガルート社労士講座だけで合格すれば、受講料金を実質0円にすることができます。

 

アガルートの各種割引制度

アガルート社労士講座は、6つの割引制度を利用できます。

制度 対象 割引率
再受講割引 アガルート社労士講座の受講歴がある人 20%
社労士試験受験生割引 過去に社労士試験の受験経験がある人 10%
他資格試験合格者割引 以下の資格に合格している人
・宅地建物取引士試験
(宅地建物取引主任者試験)
・行政書士試験
・司法書士試験
・司法試験
アガルート利用:20%
他校利用:10%
他校乗換割引 他校の講座受講歴がある人 20%
家族割引 家族にアガルート受講者がいる人 10%OFF
グループ割引 3名以上で申し込む人 ・3~4名:10%
・5~9名:15%
・10名以上:20%
割引セールや当サイト限定キャンペーン、メルマガ・LINEクーポン等を併用すれば、さらにお得に利用できます。

 

割引キャンペーン・セール

アガルートはクーポン・割引キャンペーン・セールを頻繁に実施しています。

割引中は講座価格がかなりお得に申し込むことができますが、併用の可否や期間が細かく設定されており、きちんと調べないと万単位で損します。

 

注目したいのは、新年度版リリース時の早割や不定期で実施される受講生応援セールです。

割引率が10~30%と大きいので、勉強を始めるタイミングで実施されていればお得に申し込むチャンスと言えます。

 

アガルート社労士の運営会社

運営会社 株式会社アガルート

アガルートアカデミーを運営しているのは、株式会社アガルートです。

予備校だけでなく、士業専門の転職エージェントなどのサービスも提供しており、経営状態に問題はありません。

 

アガルート社労士の合格率

実績(2021年) 27.37%(全国平均の5.16倍)

 

アガルートの社労士講座は合格率を公表しています。

2022年度試験における受講者の合格率は27.37%で、全国平均と比較すると実に5.16倍です。

合格率を公表している予備校・通信講座のなかでトップレベルの数値です。

 

りこ
2020年、2021年、2022年と3年連続で高い合格実績を出しており、合格できる講座であることが分かります。

 

アガルート社労士の講師・テキスト・講義・カリキュラム

講座の質
  • 講師
    ・講師数:7名
    ・人気講師:大河内満博
  • 教材
    ・テキスト:講師自作のフルカラー・オリジナルテキスト、冊子あり
    ・問題集:冊子あり
  • 講義
    ・収録:通信講座専用
    ・形式:Webテキスト+講師の説明
    ・時間:10~20分前後
  • カリキュラム
    ・講義時間:約278時間

アガルートの社労士講座は、7名の講師が担当しています。

 

メイン講師の大河内満博先生、司法書士講座も担当する竹田篤史先生などアガルートの人気講師が多いのが特徴です。

大河内先生の講義は、実務経験に基づく具体例が分かりやすいと評判になっています。

また、竹田先生は、受講生がつまづきやすいポイントをフォローする説明が、初学者を中心に人気です。

 

次に教材です。

アガルートのテキストは、講義担当の講師が自作しています。

社労士講座では大河内先生などの講師がフルカラーで自作しており、講義とリンクした質の高い内容が特徴です。

また、問題集ともリンクしているので、インプットとアウトプットを効率的に行えます。

 

続いて講義です。

通信講座専用に収録したオリジナル動画で、どの端末でも視聴できます。

講義画面にテキストが表示されるので、自宅以外でも視聴可能です。

1講義の時間が短く、スキマ時間で集中して視聴することができます。

 

最後にカリキュラムです。

アガルートのカリキュラムは、出題範囲の90%以上をカバーするインプット講義と、得点力を身につけるためのアウトプット講義で構成されています。

総合講義のインプットと過去問解析講座のアウトプットを同時並行で行うことで、効率的に知識を定着させることが可能です。

また、次の講座で合格に必要な実力を高めていきます。

  • 科目横断整理講座:科目横断的に知識を整理
  • 選択式集中特訓講座、年金基礎力養成セミナー:受験生泣かせな分野の知識を補強・克服
  • 法改正対策講座:法改正の内容を習得
  • 白書対策講座:白書の必要事項を習得
  • 模擬試験:総仕上げ

 

アガルート社労士のオンライン学習システム

オンライン
  • マルチデバイス対応:有
    (スマホ、タブレット、パソコン)
  • 学習サポート機能:有
    ・テキスト同時表示
  • 音声ダウンロード:有

アガルートは、「講義はオンライン、その他はオフライン」が基本です。

どの端末でも講義を視聴できますが、他の通信講座のような学習サポート機能はありません。

 

講義音声を無料でダウンロードできるので、通勤中など視聴が難しいときでも聴講できるのはありがたいです。

 

アガルート社労士のサポート

サポート
  • 質問サポート:有
    ・Facebookグループ
    ・回数無制限、講師対応、受講生の質問・回答を閲覧可
  • ホームルーム
    講師が月1回配信し、受講生の悩みなどを取り上げる動画コンテンツ。
  • 定期カウンセリング
    月1回、1回30分程度、講師が無料でカウンセリング
定期カウンセリングは、オプション利用時のみ。

 

アガルートのサポート体制は、社労士講座のなかでトップレベルです。

 

質問サポートは、受講生限定のFacebook内に質問を書き込めば講師が回答をくれるサポートです。

他の受講生の質問も閲覧できるので、Q&Aとしても役立ちます。

 

ホームルームは、間接的に受講生が参加できるサポートコンテンツです。

受講生が毎月提出できるアンケートから学習上の不安や悩みをピックアップし、講師が動画で取り上げて解決策を示してくれます。

「自分の悩みが取り上げてもらえた。」、「他の受講生の不安を知ることができた。」といった声が多く、人気のサポートになっています。

 

定期カウンセリングは、月1回、講師が学習の進捗状況のヒアリングをしたり、アドバイスをくれたりするサポートです。

現役講師がビデオ通話で直にサポートしてくれるので、モチベーションアップにもつながります。

定期的に受けられるので、ペースメーカーとして利用する人も少なくありません。

 

アガルート社労士講座の評判・悪い口コミ(デメリット)

アガルート社労士講座で気になる口コミ評判は、次のとおりです。

  • 講座価格が高い
  • オンライン学習システムが今一つ

 

アガルートの評判と悪い口コミ①:講座価格が高い(改善済)

2021年版(2022年合格目標)以降は大幅に値上げされており、通信講座のリーズナブルさはなくなっています。

ただし、コンテンツを見ると、質の高い動画講義とテキスト、講師による手厚いサポートなど予備校を超える充実ぶりです。

講師による定期カウンセリングは、他校で同じサポートを受けると倍くらいの金額がかかるため、価格だけ見ると高く感じますが実はお得なサポートと言えます。

 

アガルートの評判と悪い口コミ②:オンライン学習システムがイマイチ

アガルートはオンライン予備校ですが、オンライン学習システム(e-ラーニング)が充実していないという口コミ評判が散見されます。

動画講義画面ではテキストが大写しされ、右下に講師が映し出されています。

基本的にはテキストを見ながら講師の説明を聴くという、オンライン講義の一般的なやり方です。

 

ただし、テキストに書き込みをしたりメモを取ったりする機能はありません。

また、学習フロー、進捗管理、問題演習といった学習サポート機能も搭載されていません。

 

りこ

予備校の通信コースよりは格段に使い勝手が良いですが、スタディングやフォーサイトと比較すると改善の余地はあると言えます。

 

講義はスキマ時間でも視聴できるよう設計されている

アガルートの講義は1つ10~20分程度で、スキマ時間で勉強できるように設計されています。

最高3倍速で再生できるので、メリハリをつけた視聴も可能です。

また、音声ダウンロード機能が無料で、通勤中やオフライン環境でも「講義を聴く」ことができます。

 

アガルート社労士講座の評判と良い口コミ(メリット)

アガルート社労士講座の良い口コミ評判は、次のとおりです。

  • 受講生の合格率が高い
  • サポート体制が充実している
  • 講義とテキストがリンクしている

 

アガルートの評判とよい口コミ①:受講生の合格率が高い

アガルート社労士講座は、予備校・通信講座の中で最も高い合格率を公表しています。

社労士講座と言えばフォーサイトやクレアールが有名ですが、ここ2、3年でアガルートが急速に追い上げ、受講生合格率では最も高い数値を叩き出すまでに成長しています。

2020年、2021年と20%を超える合格率を出して受講生が急増し、2022年は合格率が下がるだろうと思われていましたが、何と全国平均の5.16倍の27.37%という前年度を上回る実績を叩き出しました。

 

以前は「予備校に通わず合格できるのか。」、「新しい講座は不安」という口コミを吹き飛ばす合格実績です。

 

アガルートの評判とよい口コミ②:サポート体制が充実している

アガルートは、受講生へのサポート機能が充実しています。

 

Facebookグループを利用したサポート

アガルートの社労士講座を受講すると、受講生限定のFacebookグループに参加する権利が得られます。

グループ内では無料・回数無制限で質問することができ、質問には講師が解答してくれます。

 

定期カウンセリング

定期カウンセリングは、入門カリキュラムまたは総合カリキュラムの受講生が利用できる無料サポートです。

毎月1回、アガルートの講師とオンラインで面談し、学習の進捗状況を伝えたり疑問や悩みを相談したりできます。

 

りこ
講師による動画配信サポート「ホームルーム」も人気のサポートになっています。

 

アガルートの評判とよい口コミ③:講義とテキストがリンクしている

アガルートの教材は、学習効率を高めるためお互い密接にリンクした作りになっています。

講義とテキストの両方を同じ講師が作成しており、講師の説明とテキストの内容がかみ合わないという問題が生じません。

また、全ての教材で必要な情報を必要なだけ提供する工夫がされているので、無駄なく効率的に学習できるのも特徴です。

 

りこ
講義とテキストがかみ合わない講座が多いため、初めてアガルートの講座を受けると衝撃を受ける人が少なくありません。

 

ちなみに、「アガルートのカリキュラムは講義時間は長く非効率だ。」という人もいますが、勘違いです。

アガルートの教材は知識を効率的に吸収できるように工夫されており、少ない回数で定着させることができます。

何度も何度も繰り返し覚え込む必要がないので、全体の勉強時間はコンパクトさをウリにしている通信講座と大差ありません。

 

有名講師による講義が分かりやすい

 

口コミ評判はあまり見かけなかったのですが、アガルート社労士講座は講師も注目ポイントです。

メイン講師の大河内先生は、LECやTACなど大手予備校で看板講師として活躍し、多くの合格者を輩出してきた有名講師です。

20年を超える講師経験と、常に最新の試験や法律を分析して合格に役立つ講義を構成する実力はトップクラスで、講師でアガルートを選ぶ人もいます。

 

合格したアガルート生にも、「大河内先生の講義が良かった」と口にする人が少なくありません。

一部は公式サイトの「合格者の声」にも掲載されているので、チェックしてみてください。

 

アガルート社労士講座が向いている人

口コミ評判を踏まえて、アガルート社労士講座が向いているのは、次のような人です。

  • 合格率やコスパ重視で社労士講座を選びたい人
  • 質の高い動画講義とテキストで勉強したい人
  • 充実したサポートを受けたい人

 

受講生の合格率で選ぶなら、実績を公開している予備校・通信講座で最も高い数値を公表しているアガルートは有力な選択肢です。

 

仕事や家事育児が忙しく予備校に通う時間がない人は、スキマ時間でも効率的に学習できるアガルートが選択肢に入ります。

また、初めて社労士試験にチャレンジする人で、分かりやすいテキストや講義で効率よく勉強したい人にも向いています。

 

オンライン学習と言えば独学が基本ですが、アガルートは手厚いサポートを受けることが可能です。

そのため、サポート重視だけど予備校に通う時間がない人にもおすすめできます。

 

アガルート社労士講座の評判・口コミまとめ

アガルート社労士講座のメリット・デメリットは次のとおりです。

アガルート 内容
メリット
  • 受講生の合格率が高い
  • サポート体制が充実している
  • 講義とテキストがリンクしている
デメリット
  • 講座価格が高い
  • オンライン学習システムがイマイチ

 

メリットとデメリットを踏まえ、アガルートの社労士講座を受講するのが向いているのは、次のような人です。

  • 学習効率やコスパ重視で社労士講座を選びたい人
  • 質の高い動画講義とテキストで勉強したい人
  • 充実したサポートを受けたい人

 

短期合格を実現したい初学者と、次の試験こそ絶対に合格したい学習経験者は要チェックです。

 

ただし、どの講座にも当てはまるのですが、「口コミ評判の良い講座=自分に合う講座」とは限りません。

口コミ評判やメリット・デメリットを踏まえて講座を絞り込んだら、実際に無料講義を視聴して自分に合うかどうか確認してから講座を選んでください。

 

\受講者合格率が高い理由を詳しく見る/

G2495181 e

 

【当サイト限定キャンペーン】Amazonギフト券プレゼント

アガルート社労士評判

資格のこもり部経由で次のカリキュラムを申し込まれた方に、1万円分のAmazonギフト券をプレゼントします。

  • 入門総合カリキュラム(フル)
  • 入門総合カリキュラム(フル)+定期カウンセリング
  • 入門総合カリキュラム(ライト)
  • 入門総合カリキュラム(ライト)+定期カウンセリング
  • 演習総合カリキュラム(フル)
  • 演習総合カリキュラム(フル)+定期カウンセリング
  • 演習総合カリキュラム(ライト)
  • 演習総合カリキュラム(ライト)+定期カウンセリング

 

アガルート公式サイトの割引セールや割引制度と併用できるので、よりお得に申し込むことができます。

 

\社労士講座を申し込んでギフト券をもらう

I2480851 n

キャンペーン詳細は当サイト限定キャンペーンの案内