LECの弁理士講座の口コミ評判!費用の高さは合格実績や講師の魅力に見合う?

りこ
合格実績のある弁理士講座ってどこなの?

 

こもり
合格実績はLECが圧倒的だね。

 

資格予備校の大手であるLEC東京リーガルマインド(通称LECまたはレック)。

LECの弁理士講座は圧倒的な合格実績で知られており、弁理士を目指す人なら一度はチェックする講座です。

でも、課題を指摘する口コミも複数あり、手放しでLECの講座を受講しにくい事情もあります。

 

この記事では、LECの弁理士講座の口コミ評判と向いている人について解説します。

 

・弁理士講座の受講を検討している人
・LECの弁理士講座を詳しく知りたい人
・複数の弁理士講座を比較して受講講座を決めたい人

 

社会人向け弁理士講座のおすすめ人気ランキングが知りたい人は、下の記事を読んでみてください。

弁理士の予備校・通信講座6校を比較!おすすめランキング1位は?【2020年最新版】

 

LECの弁理士講座

LEC東京リーガルマインドは、資格試験の講座を開講している全国規模の大手予備校です。

弁理士や司法試験などの法律系講座だけでなく、不動産系や経理系などの資格も幅広く取り扱っています。

全国各地に校舎がある日本最大級の予備校として知られており、知名度や合格実績の高さから毎年たくさんの人がLECの講座を受講しています。

 

2019年度の弁理士講座では、初回受験の合格者のうち5人に4人がLEC生という圧倒的な実績を打ち立てています。

法律系資格の規模を縮小しているという口コミも見かけるLECですが、弁理士講座については他講座と一線を画すレベルを維持していると言えます。

 

LECの弁理士講座の一覧

LECでは、初学者向けに次のような弁理士講座を開講しています。

講座内容価格
1年合格ベーシックコース インプット+アウトプット一括LECの基本コース495,000円
1年合格ベーシックコースWIDE インプット+アウトプット一括上記講座に入門エッセンシャル講座のインプットが加わったコース545,000円
短答&論文速修コース インプット+アウトプット一括週1回の通学+通信ハイブリッド講義415,000円
短答コンプリートコース インプット+アウトプット一括同上335,000円
スマート攻略コース統合×双方×横断学習187,000円

2020年9月時点の情報を表示しています。

価格は税込(赤字はキャンペーン・セール価格)です。

各講座とも、「通学(Webフォロー付)音声DL可・スマホ視聴可+アウトプット通信」の価格を表示していますが、それ以外にも次のようなコースを選択できます。
・通学(DVDフォロー付)+アウトプット通学
・通学(Webフォロー付)音声DL可・スマホ視聴可+アウトプット通学
・通学(DVDフォロー付)+アウトプット通信

いずれも通学(Webフォロー付き)となっていますが、Web受講が可能です。

 

初学者が一から弁理士試験の勉強を始めて合格を狙うなら、基本コースの「1年合格ベーシックコース インプット+アウトプット一括 通信Web」です。

LEC弁理士講座

1年間の勉強期間でインプットとアウトプットをバランスよくこなすオーソドックスなカリキュラムで、初学者でも無理なく学習できます。

 

WIDEプランには、知的財産法のコアになる部分を学ぶ「入門エッセンシャル講座」や試験で問われやすい重要事項を開設する「短答重要項目セレクト」が付属します。

基本コースでも学びますが、よりインプットを重視したい場合はWIDEコースを選んでも良いでしょう。

 

スマート攻略コースは、短答と論文の両方に関わる重要なテーマを横断的に学ぶカリキュラムが特徴です。

1講義60分というLECとしては短い講義時間は、スキマ時間の活用に役立ちます。

スマホやタブレットでの学習も意識して設計されているので、外出先でも快適に視聴できます。

 

こもり

スマート攻略コースは、スタディングの講義に似たスライド+講師の説明で進行するので、手ぶらで視聴できるのが魅力的です。

他の講座は通学生向け講義の録画再生が多いなか、スマート攻略コースはスマホ特化で設計されています。

 

LECの弁理士講座の価格

LECの弁理士講座は、他講座と比較して高めの価格設定です。

予備校スタディング資格スクエアアガルートLECTAC代々木塾
価格81,400円
(74,000円)
265,000円
(240,910円)
251,900円
(229,000円)
174,900円
(159,000円)
495,000円
(450,000円)
395,000円

(359,090円)
360,000円
(327,272円)
396,000円
(360,000円)
価格表示は黒字が税込定価(カッコ内は税抜)、赤字が2020年9月時点の税込価格(カッコ内は税抜)です。
定価と2020年9月時点の価格が同じ場合は、赤字で表示しています。
青字は、講座の入れ替えなどの事情により2020年9月時点で販売されていない講座)

価格表示している講座のコースは次のとおりです。
・スタディング:弁理士 短答・論文総合(基礎/短答/論文)コース[2021年度試験対応]
・アガルート:弁理士試験|【2021年合格目標】総合カリキュラム
・資格スクエア:【2022年向け】基礎・短答・論文パック
・LEC:1年合格ベーシックコース インプット+アウトプット一括【通信/宮口・納冨・江口】
・TAC:2022年合格目標1.5年本科生 Web通信講座
・代々木塾:2021論文短答入門コース(通学・通信)

TACや代々木塾といった大手予備校と比較しても高く、オンライン予備校と比較するとほぼ倍の価格です。

 

割引制度

LECの初学者向け講座には各種割引制度があります。

名称対象者(対象講座)割引率(割引額)
早期割引期間中に以下の講座を申し込んだ人
・短答&論文速修コース インプット+アウトプット一括
・短答コンプリートコース インプット+アウトプット一括
最大8万円
期間限定割引・1年合格ベーシックコース インプット+アウトプット一括
・1年合格ベーシックコースWIDE インプット+アウトプット一括
・短答&論文速修コース インプット+アウトプット一括
・短答コンプリートコース インプット+アウトプット一括
最大10万円
特別公開講座参加者割引参加当日に講座を申し込んだ人2万円
(スマート攻略コースは5,000円)
再受講割引・他社からの転校割引次のいずれかに当てはまる人
・LEC弁理士入門講座やこれを含むコースを受講した人
・LEC以外の予備校などで入門レベル・基礎講座を全科目受講していた人
35%
他資格合格者割引次のいずれかの資格を取得している人
・知財検定1~3級
・行政書士
・司法試験
・司法書士
・中小企業診断士
・公認会計士
・応用情報技術者
・一級建築士
・薬剤師
・第1種電気主任技術者
・第2種電気主任技術者
・電気通信主任技術者
10%
学生割引以下のいずれかに当てはまる人
・高校生
・大学生
・大学院生
・各種専門学校生
20%
退職者・離職者応援割引退職または離職から1年以内の人20%

 

こもり

LECの弁理士講座は割引制度が充実しているので、利用すれば他校の講座と同じくらいの価格で受講することは可能です。

特に、新年度の講座がリリースされてから数ヶ月がお得になっています。

 

LEC弁理士講座の合格実績

LECの講座は合格実績を公表しています。

LEC弁理士講座の合格実績

公式サイトには、2017年~2019年度の初回受験合格者のうち5人に4人(合計70人)がLEC出身と表示されています。

2017-2019年度の最終合格者数799名で、初回受験合格者以外もいるはずなので、少なくとも10%前後はLEC出身者がいる計算です。

圧倒的に多いとは言えませんが、実績を公表していない講座も多いなかでは信頼性を図る基準になりうる数値と言えます。

 

こもり
単年度の合格実績ではないので、手放しで合格実績が高いとは言い切れませんが…

LECの弁理士講座の気になる口コミ評判

LEC弁理士講座を受講する人

LECの弁理士講座の気になる口コミ評判は、次のとおりです。

  • 講座費用が高い
  • 通信講座の質がイマイチ

 

講座費用が高い

口コミ

ブログ
LECの弁理士講座は講座費用の高さがネックです。

毎年多数の合格者を輩出しており、講師や講義の質の高さにも定評がありますが、いかんせん費用がかかります。


ツイッター
LECの講座って高いよね。

司法書士とか行政書士は他の予備校と同じくらいだったけど、弁理士って特に高い。

確かに講師陣は豪華だし実績あるのも分かるけどさ…もう少し安くならんかな。

LECの講座価格は弁理士講座の中で最も高くなっています。

定価が税込495,000円で、セール中でも40万円前後です。

オンライン予備校と比較すると約2倍の価格設定なので、かかる費用で受講をためらう人もいるでしょう。

 

ただし、LECの弁理士講座には「スマート攻略コース」という通信講座専用のコースがあります。

税込180,000円と基本コースの半額以下で、講義1時間につき1,000円(合計180時間)程度で受講できるリーズナブルさが人気です。

また、マルチデバイス対応の講義なので、働きながら弁理士を目指すスマホ学習ユーザーにも注目されています。

 

こもり

基本コースと違い、マルチデバイス用に講義が収録されており、オンライン予備校に似た視聴性・操作性を実現しています。

カリキュラムは基本コースの簡易版という印象ですが、スマホ学習がメインになるなら選択肢に入るコースです。

 

通信講座の質がイマイチ

口コミ

ブログ
大手予備校の通信講座にもれなく当てはまる課題なのですが、オンライン学習システムの質が低いです。

通学生向け講義を録画した講義をオンライン視聴できるだけで、学習サポート機能はありません。

オンライン予備校の講義の後でLECの講義を視聴すると、一昔前に戻った感覚さえ覚えます。


ツイッター
LECの通信講座、ちょっとレベルが…

通学生と同じ講義を視聴できるのは良いんだけど、画質とか音質とかもう少し何とかならんかな。

LECの弁理士講座は通信講座もあるのですが、その評判は良いとは言えません。

 

まず、通信講座で視聴できるのは通学生向け講義の録画です。

画質・音質ともに良いとは言えず、長く視聴すると疲れて学習効率の低下を招きます。

視聴時の機能も倍速くらいしか見当たらず、講義視聴はオンライン(またはDVD)、テキストはオフラインが基本スタンスです。

 

学習フローや進捗管理は自力でアナログでやる必要があり、問題演習なども製本の問題集などを使います。

オンライン予備校で学習した経験があると、オンラインでできることの少なさに驚いてしまうレベルです。

 

ただし、スマート攻略コースは例外です。

マルチデバイスでの視聴を前提としたスライド活用の講義と視聴性の高さ、スキマ時間の活用を意識した1講義時間などの特徴があります。

オンラインで問題演習ができる「秒速ドリル」やWebテキストが付属するのも魅力です。

 

こもり

大手予備校もようやくオンラインに力を入れ始めたという印象です。

こうした変化が続けば、大手のブランドの実績とノウハウ+オンライン予備校並みの学習システムを備えた講座が誕生するかもしれません。

 

 

LECの弁理士講座の良い口コミ評判

LECの弁理士講座は、合格実績や豪華な講師陣など良い口コミ評判がたくさんあります。

  • 合格実績が高い
  • 講師陣の質が高い
  • 講座の安心感が高い

 

合格実績が高い

口コミ

ブログ
弁理士講座を開講している予備校は6つありますが、合格実績はLECが最も高いです。

一発合格している人が多いので、初学者から一度で合格したい人にはおすすめできます。


ツイッター
合格実績で選ぶならLEC。

弁理士講座って最近はオンライン予備校も参入してるけど、実績がまだまだ少ないから安心できない。

LECの弁理士講座の合格実績は、受験生の間でも話題になっています。

合格実績は講座選びの重要な基準の一つなので、実績を見てLECの受講を決める人も少なくありません。

他の予備校の弁理士講座が実績を公表していないことも、LECが高く評価される一因と言えます。

 

りこ
実績が公表されていると信頼できるよね。

 

こもり

そうだよね。

特に他の予備校が公表してないとなると、そことの比較で信頼性は高くなるかな。

 

講師陣の質が高い

口コミ

ブログ
LECの弁理士講座は、弁理士業界で有名な講師が勢ぞろいしています。

馬場信幸講師、宮口聡講師、納冨美和講師など受験生なら一度は講義を聴いてみたい講師が目白押しです。


ツイッター
LECの弁理士、講師豪華すぎ。

しかもメインの講義はほぼ看板講師がやってくれてるし。

LECの弁理士講座の大きな魅力の一つが、業界屈指の講師陣です。

看板講師の馬場信幸先生、宮口聡先生、納冨美和先生を含む10人以上の講師が在籍し、持ち味を活かした講義を展開しています。

 

LECの専任講師一覧です。

講師担当講座
宮口 聡・LEC講師歴20年。
・1年合格ベーシックコース
納冨 美和・合格の女神、著書多数
・1年合格ベーシックコース
佐藤 卓也・弁理士試験業界の生きる伝説
・1年合格ベーシックコースWIDE
・短答コンプリートコース
江口 裕之・「超効率的講義」と「熱血指導」
・1年合格ベーシックコース
渡辺 一弘・新たなコンセプトで展開する講義スタイル
・1年合格ベーシックコース
高橋 寛明・「合格逆算思考」で受講生の意識を根底から再構築
・1年合格ベーシックコース
馬場 信幸・「受講生の負担を減らす」がモットー
・スマート攻略コース
・短答&論文速修コース インプット+アウトプット一括
岡本 智之・脱丸暗記!理解できるまでトコトン付き合う講義スタイル
・短答・論文合格ステップコース
・短答合格ステップコース
阿久津 好二・Lゼミ<秋期生>
水﨑 慎・Lゼミ<秋期生>
西田 憲孝・Lゼミ<秋期生>
芦田 圭司
幸谷 泰造・Lゼミ<秋期生>
安西 悠・論文レベルアップゼミ
高橋 克宗・論文レベルアップゼミ
義村 宗洋
豊岡 大志

宮口先生、馬場先生、納冨先生あたりは、弁理士の勉強をしている人なら知らない人はいないでしょう。

いずれの講師も、小学者向けの1年合格ベーシックコースを担当されています。

基本的には一人の講師が一貫して講義を担当するので、最初に無料講義を視聴して自分に合うかどうかチェックし、講座購入時に講師を選ぶことになります。

 

同じコースでも自分に合った講師を選ぶことができるのは、大手予備校ならではのメリットです。

また、複数の講師が受講者数を競い合う仕組みなので、どの講師も慢心せず常に最新の知見とノウハウを提供してくれます。

この点も、講師数の少ない予備校にはマネできないところです。

 

こもり
講師や講義との相性は学習効率を考えるうえで重要な要素なので、まずは無料講義を視聴してみましょう。

 

講座の安心感が高い

口コミ

ブログ
LECの弁理士講座には長年の運営に裏付けされた実績と信頼があり、「この予備校で勉強すれば合格できる」という安心感を与えてくれます。


ツイッター
弁理士の勉強って長丁場だから、安心して勉強できる環境が何より大事。

その点LECは大手予備校の看板を長年背負ってるだけあって安心して受講できる。

 

精神的な話になりますが、難関資格の勉強では安心感が重要になります。

「この予備校で勉強すれば合格できる」「正しい方向に向かって勉強を進めることができている」といった実感が学習効率やモチベーションを維持するのに役立つのです。

 

大学受験や他資格試験を乗り越えてきた人なら分かるはずですが、長い勉強期間には挫折や落ち込み、誘惑がたくさんあります。

それらにつまずかず試験当日まで勉強を続けるには、安心感が欠かせません。

大手予備校のLECには「この予備校で勉強すれば大丈夫」と思わせるだけの歴史と実績があり、この点を重視して受講を決める受験生は後を絶ちません。

 

こもり
LECは受講生のサポート体制も充実しているので、悩んだり行き詰まったりしたときに予備校に支えてもらえるのもありがたいですね。

 

LECの弁理士講座が向いている人

LEC弁理士講座を受講するPC

口コミ評判を踏まえると、LECの弁理士講座が向いているのは次のような人です。

  • 高い合格実績と大手予備校のブランドで安心して勉強したい人
  • 弁理士業界でトップレベルの講師陣から学びたい人
  • 通学講座も利用してみたい人

LEC弁理士講座は長年の講座運営と高い合格実績があるので、「この予備校なら合格できる」という安心感を持って勉強したい人向きです。

業界で高い評価を受けている講師が多いので、彼らの質の高い講義を受けたい人にも向いています。

また、LECの講義は通学と通信を自由に選択できる(スマート攻略コース除く)ので、普段は通信だけど通学もしてみたいという人も選択肢に入るでしょう。

 

こんな人には向いていない

一方で、次のような人には向いていません。

  • オンライン学習がメインになる人
  • スケジュール管理が苦手な人

LECの通信講座の講義は、通学向け講義の録画をオンラインで視聴できるだけで画質や音質が今一つなので、オンライン学習がメインになる人にはおすすめできません。

また、学習サポート機能も充実しておらず、自分でスケジュール管理ができない人にも向きません。

 

こもり

通学講座を選択する場合は別ですが、仕事が忙しくて通信講座で学習する人にはLECの受講は少し厳しいところがあります。

講義の質は他講座より高いのでモッタイナイとは思うのですが。

 

LECの弁理士講座のまとめ

LEC弁理士講座のメリット・デメリットは、次のとおりです。

Wセミナー内容
メリット
  • 合格実績が高い
  • 講師陣の質が高い
  • 講座の安心感が高い
デメリット
  • 講座費用が高い
  • 通信講座の質がイマイチ

 

メリット・デメリットを踏まえると、LECの弁理士講座が向いているのは次のような人です。

  • 高い合格実績と大手予備校のブランドで安心して勉強したい人
  • 弁理士業界でトップレベルの講師陣から学びたい人
  • 通学講座も利用してみたい人

 

本気で弁理士試験の合格を目指したいなら、LECの講座がおすすめです。

ただし、通信講座の質が今一つなので、オンライン学習が中心になる人には手放しでおすすめとはいきません。

 

まずはLECの公式サイトにアクセスして無料講義を視聴し、「このレベルなら問題ない」と思えれば受講を検討してください。

「オンライン予備校と比べて質が悪すぎる」と感じたら、別講座を検討しましょう。

この記事に書いてあるのは口コミ評判と私が受講・リサーチした結果なので、それを踏まえて自分でチェックしてみてください。